サイトメニューここからこのページの先頭です
このページの本文へ移動
小山市
サイトマップ 検索の使い方
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • イベント・観光情報
  • 行政情報

サイトメニューここまで

本文ここから

小山市の桜の名所

更新日:2017年4月21日

小山市の桜の名所では、主に桜開花の標準木として使用される「ソメイヨシノ」と小山市原産で薄紅色の花を咲かせる「オモイガワザクラ」を鑑賞することができます。
また、桜の開花時期に合わせて、「おやま千本桜まつり」が開催され、市内各地でイベント・ライトアップを実施します!
※名所案内の写真は、昨年以前の満開時期の様子です。
※ライトアップの時間は、平成29(2017)年の実施内容です。

2017年 桜の開花状況

2017年の桜の開花情報随時更新中!
(例年の桜の時期)
ソメイヨシノ/開花:3月下旬/満開:3月末〜4月初旬
思川桜/開花:4月初旬/満開:4月上旬〜中旬

4/21 思川桜、散り始め
観測地点の観晃橋左岸において、思川桜は散り始めとなりました。
17日(月)頃満開を迎え、ただ今は一つの木につき半分くらい残っている状態です。
ソメイヨシノは同時期に見頃の時期を終えました。


祇園城通りの思川桜

白鴎大学本キャンパス東側思川桜堤(思川桜)

見頃を迎えると約80本の思川桜が見事なトンネルを形作り、頭上にいっぱいに広がる鮮やかなピンクの世界をご堪能いただけます。
※駐車場は思川対岸の小山市役所駐車場をご利用ください。

城山公園(ソメイヨシノ)

中世に栄えた「小山氏」の城跡である城山公園は、古くから桜の名所として知られ、公園内の150本のソメイヨシノが咲き誇ります。夜桜見物もお楽しみいただけます。
【ライトアップ】17:00〜21:30

間々田八幡宮(ソメイヨシノ)

昼はソメイヨシノが八幡池の水面に映え、夜には提灯の点灯もあるので、一日を通して風情ある春の風景をお楽しみいただけます。
【ライトアップ】17:00〜21:30

小山市役所西側思川桜堤(思川桜)

観晃橋から続く思川アプローチから小山第一小学校西側までの堤防上を思川桜が彩ります。
平成29年度は、JRグループ・プレデスティネーションキャンペーンとして一部をライトアップします。市内で唯一の思川桜のライトアップとなりますのでぜひお越しください。
【ライトアップ】17:00〜21:00

山下通り(思川桜・ソメイヨシノ)

乙女かわらの里公園北側、思川桜とソメイヨシノあわせて約100本が咲き誇る遊歩道です。

市道221号線沿いの桜並木(思川桜)

琵琶塚古墳と摩利支天塚古墳に挟まれた市道沿い約1キロメートルにわたり140本の思川桜が咲き誇ります。

豊穂川沿いの桜並木(ソメイヨシノ)

豊穂川沿いに2キロメートル以上にわたる桜並木がライトアップされ、川面に映し出される幻想的な夜桜をお楽しみいただけます。
【ライトアップ】18:00〜22:00(協力:文化シヤッター(株))

小山思川温泉(ソメイヨシノ)

桜の開花状況にあわせて露天風呂のライトアップを行います。
【ライトアップ】18:00〜24:00

思川流域堤防(思川桜)

思川沿いに続く堤防上には、桜の里親制度により約1,200本もの思川桜が植栽されています。堤防の法面には菜の花も群生し、春の散歩コースとなっています。


(写真)乙女大橋上流付近

主な植栽地点(上流から順に)

・小宅橋の上下流(小宅桜づつみ)
・観晃橋の下流(思川アプローチ ほか)
・石ノ上橋の上下流
・新間中橋の上下流
・網戸大橋の上下流
・乙女大橋の上下流

その他の名所(思川桜が中心)

・小山総合公園
・小山運動公園
・大沼親水公園
・道の駅思川
・小山駅東口駅前広場
・駅東大通り
・祇園城通り
・しらさぎ館(間々田市民交流センター)

お問い合わせ

商業観光課
電話:0285-22-9273 ファックス:0285-22-9260
この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

お問い合わせ

小山市役所

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 電話:0285-23-1111(代表)
Copyright © Oyama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る