サイトメニューここからこのページの先頭です
このページの本文へ移動
小山市
サイトマップ 検索の使い方
  • 暮らしのガイド
  • 施設案内
  • イベント・観光情報
  • 行政情報

サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中の イベント・観光情報 の中の 観光 の中の 渡良瀬遊水地 の中の ラムサール条約湿地登録渡良瀬遊水地「チュウヒの里おやま」パンフレット のページです。

本文ここから

ラムサール条約湿地登録渡良瀬遊水地「チュウヒの里おやま」パンフレット

更新日:2014年11月7日

チュウヒ(絶滅危惧種)

 渡良瀬遊水地は、面積3,300haの本州以南最大の湿地であり、そのうち約1,500haは国内最大級の面積を誇るヨシ原で覆われ、チュウヒをはじめとする絶滅危惧種44種を含む、日本で確認されている約半分の252種の野鳥が確認されています。なかでもチュウヒは、広大なヨシ原と湿地環境を好むため、渡良瀬遊水地では毎年約30羽前後の越冬が確認され、その渡来する数の多さから日本有数の越冬地となっているとともに渡良瀬遊水地のシンボルバードにもなっています。
 そこで、渡良瀬遊水地のシンボルバードにもなっているチュウヒについて、小山市民をはじめ、市内外から訪れる多くの方々に理解と関心を持ってもらうことを目的に、平成24年度・25年度の2か年で行った第2調節池及び周辺地域におけるチュウヒの生息調査の結果を基に、「チュウヒの里おやま」と題した普及啓発パンフレットを作成・配布し、人と自然が共生するまちづくりの推進を図ってまいります。

内容

(1)第2調節池及び周辺地域のチュウヒの観察ポイント
(2)チュウヒ、ハイイロチュウヒの特徴
(3)チュウヒ・ハイイロチュウヒの見分け方と第2調節池でみられるタカ類
(4)チュウヒの狩りと獲物
(5)チュウヒの生息分布

設置場所

 公民館や出張所、図書館、道の駅、まちの駅等の市内の関連施設に設置しております。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

渡良瀬遊水地ラムサール推進課
電話:0285-22-9354 ファックス:0285-22-8972
この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

お問い合わせ

小山市役所

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 電話:0285-23-1111(代表)
Copyright © Oyama City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る