ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 行政経営課 > 平成26年商業統計調査

平成26年商業統計調査

印刷用ページを表示する更新日:2017年10月17日更新 <外部リンク>

商業統計調査は、統計法にもとづく基幹統計調査として、経済産業省所管のもと実施しています。
平成26年商業統計調査は、日本標準産業分類に掲げる「大分類I―卸売業,小売業」に属する事業所を対象として、平成26年7月1日現在で実施されました。
この報告書は「平成26年商業統計調査」の結果を、小山市が独自に集計し公表するものです。

調査結果の概要

調査対象事業所(※1)の結果

  • 事業所数は1,742事業所で、うち卸売業は502事業所、小売業は1,240事業所となりました。
  • 従業者数は13,624人で、うち卸売業は3,403人、小売業は10,221人となりました。

※1管理,補助的経済活動を行う事業所、産業細分類が格付不能の事業所、販売金額及び仲立手数料のいずれの金額も無い事業所を含みます。

集計対象(有効回答)事業所(※2)の結果

  • 事業所数は1,315事業所で、うち卸売業は371事業所、小売業は944事業所となりました。
  • 従業者数は10,800人で、うち卸売業は2,778人、小売業は8,022人となりました。
  • 年間商品販売額は3,826億6,381万円で、うち卸売業は2,031億9,769万円、小売業は1,794億6,612万円となりました。

※2年間商品販売額があり、産業細分類格付に必要な事項の数値が得られた事業所を対象として集計しました。本報告書の集計結果は、主として集計対象(有効回答)事業所による結果となります。

報告書「小山市の商業(平成26年商業統計調査結果)」

結果の詳細については、こちらをご覧ください。

  • 統計表によっては、ひとつの表が2ページにわたって掲載されている場合がありますので、ご注意ください。
  • 統計表に掲載された数値を他に転載する場合は、「小山市総務部行政経営課 平成26年商業統計表」による旨を明記してください。
  • 統計表の数値を2次加工したものについては一切の責任を負いませんので、ご了承ください。

 

栃木県の結果については、栃木県のホームページを御覧ください。
「栃木県の商業」(平成26年商業統計調査結果報告書)<外部リンク>

国の結果については、経済産業省のホームページをご覧ください。
経済産業省の商業統計調査のページ<外部リンク>
 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)