ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公共施設マネジメント

印刷用ページを表示する更新日:2018年1月22日更新 <外部リンク>

「小山市公共施設等マネジメント推進計画」を策定しました

 「小山市公共施設等マネジメント推進計画」は、「小山市公共施設等総合管理計画(平成28年3月)」及び「小山市公共施設白書」を踏まえ、将来の公共施設等の質と量の最適化を図るとともに、最適な配置を実現するための施策の方向性等をとりまとめたものです。

小山市公共施設等マネジメント推進計画 [PDFファイル/5.64MB]

「小山市公共施設白書」を策定しました

 「小山市公共施設白書」は、小山市の公共建築物と道路、橋梁、上下水道、公園などのインフラ施設全体の状況を把握するために、インフラ施設の概要のほか、公共建築物の分類別施設概要・利用状況・施設コスト、地域別の人口推移、将来の更新費用の試算結果などをまとめたものです。
 本白書を踏まえ、平成29(2017)年度においては、本市の公共施設等の更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行うことにより、財政負担を軽減・平準化するとともに、公共施設等を総合的かつ計画的に管理するために、「小山市公共施設等マネジメント推進計画」の策定を予定しています。

「小山市公共施設等総合管理計画」を策定しました

 「小山市公共施設等総合管理計画」は、平成26年4月22日に総務省より「公共施設等総合管理計画の策定にあたっての指針」が示されたことから策定するもので、小山市では、平成28(2016)年度から平成57(2045)年度までの30年間を計画期間とし、策定に向けて作業を進めて参りました。
 小山市公共施設等総合管理計画策定プロジェクト、同分科会での調査検討、公共施設等整備調査特別委員会での審議及びパブリックコメントの実施等を経て、この度、「小山市公共施設等総合管理計画」を策定いたしました。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)