ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 男女共同参画課 > 小山市ワーク・ライフ・バランス推進事業者を紹介します

小山市ワーク・ライフ・バランス推進事業者を紹介します

印刷用ページを表示する更新日:2018年7月12日更新 <外部リンク>

小山市では、平成24年度より、雇用の分野における男女共同参画の推進を目的に、仕事と家庭生活を両立することができ、男女共に働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組んでいる事業者を認定する「小山市ワーク・ライフ・バランス推進事業者認定事業」を開始しました。第7回となる今回は、小山市内の12事業者が小山市ワーク・ライフ・バランス推進事業者として認定されました。
申請方法などは、こちらをご覧ください。/soshiki/16/1611.html

 

第7回推進事業者認定

 

株式会社 板橋組

住所:小山市城山町1-3-26 業種:建設業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 法令以上の育児休業制度が整備されている。休業中の社員が円滑に復職できるように面接・相談体制を整えている。健康診断の受診状況の確認、産業医の設置をし安全衛生委員会を開催している。
  2. 役員・人事担当者は公正な採用のための研修を受講し、入社後も社員と面談をしながらキャリア支援を行っている。資格取得のための研修費用や受験費用の全額を助成している。
  3. 道路美化活動、ボランティア活動に参加し、市のイベントでの会場準備に協力している。職場体験・インターンシップの受入れをしている。建設業共同組合に加入し、市と災害協定を結んでいる。

株式会社 蔦工務店

住所:小山市喜沢813-4 業種:建設業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 時差出勤を認め、介護・看護休暇を時間単位で取得させている。就業環境の変化に応じて正規雇用転用や再雇用をしている。プレミアムフライデーの導入をし、福利厚生事業を多く実施している。
  2. 採用の際に女性を面接官に含め、公共工事関係会議に出席させるなど女性の能力発揮を支援している。資格取得のための研修や受験費用の全額助成、本人と面談しキャリア支援を行っている。
  3. 通学路の夜間照明、草刈り、クリーン作戦を行い、職業体験やインターンシップの受入れをしている。建設業共同組合に加入し、市と災害協定を結んでいる。JRとも協定を結んでいる。

東京オート株式会社

住所:小山市東城南1-16-4 業種:卸売・小売業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 有給休暇ガイドラインにより取得を義務付け、給与明細に残日数を記載して取得促進をしている。21時PC強制シャットダウン制、正規雇用転用制度を導入し、健康経営プロジェクトを発足した。
  2. 面接官に女性主任を含め、キャリアプランについて外部講師を招き「女性の働き方研修」を実施している。女性を会議に出席させ、女性目線の企画をさせている。
  3. 平成通りの除草・清掃を行い、地域環境美化功労者感謝状を受けている。職場見学、インターンシップの受入れをしている。市「緑とあかりの里親事業」に参加し、市花火大会協賛をしている。

 水戸証券株式会社 小山支店

住所:小山市中央町2-1-15 業種:金融・保険業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 法令以上の育児・介護休業制度が整備されている。再雇用特別措置「リエントリー制度」や正規雇用転用制度を導入している。ダイバーシティ推進課を設け、悩み事等の相談体制を整えている。
  2. 採用権限が女性支店長にある。職務に必要な資格を全員に取得させ、資格取得の費用・登録維持費を全額助成している。外部講師を招き、女性社員対象のキャリア支援研修等を開催している。
  3. おやまサマーフェスティバルクリーン作戦ボランティアに参加している。大学生、就職希望者に就業体験の機会を提供している。

北星商事株式会社

住所:小山市粟宮1-9-6 業種:建設業・卸売・小売業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 時短勤務制度などフレキシブルな勤務体制を取り入れ、子の養育のために対応している。ハラスメントの禁止事項を定め、安全衛生に関する規則の制定をしている。
  2. 面接官に女性を含め、男女の役割分担意識に基づく慣行の見直しを行っている。県「男女生き活き企業認定団体」に登録されている。
  3. 建築現場周辺の清掃を行っている。取引先の工務店と共同で夏祭りを実施している。

坂本工業株式会社

住所:小山市粟宮777-2 業種:建設業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 法令以上の子の養育のための短時間勤務制度がある。特殊勤務者、フレックスタイム制等必要な場合の措置がある。女性社長がイクボス宣言を行っている。現場ごとに体操・安全確認をしている。
  2. 女性社長に採用権限があり、役員・人事担当者は男女均等な採用や能力開発、差別撤廃に関する民間コンサルティング会社の研修を受講している。
  3. こども避難の家を設置し、夜間パトロールを実施している。渡良瀬遊水地除草・道路維持活動を行い、市と災害時応急対策業務の実施に関する協定を結び、水防協力団体に所属している。

アクリーグ株式会社

住所:小山市外城81-9 業種:情報通信業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 法令以上の育児休業制度が整備されている。22時以降と土日のシステム使用を不可とし、テレワーク勤務環境を整えている。健診バスにより100%受診をさせ健康経営優良法人認定を受けている。
  2. 採用面接官に女性管理者を含め、資格取得のためのテキスト代、受験料を会社で負担している。3ヶ月間の経営品質研修を受講させている。
  3. 愛リバーとちぎに登録し、思川の環境美化活動をしている。渡良瀬遊水地除草作戦に毎回10人以上参加し、ボランティア活動を行うための休暇制度を設けている。

社会福祉法人くすの木会 特別養護老人ホームきぬの里

住所:小山市高椅132-1 業種:医療・福祉業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 法令以上の育児休業制度が整備され、期間雇用者も対象となる。ハラスメントの相談窓口があり、月1回の安全衛生委員会で職員や入所者の健康管理について検討を行っている。
  2. 女性活躍のキャリアパスを提示し、資格手当を付与しキャリアアップを図っている。会議や交渉の場に女性が出席し、男女問わず全ての業務に全員で対応している。
  3. 付近の水路・側溝の清掃、草刈り、桜の木の消毒等を行い、地域住民の集いの場としてサロンの提供、喫茶室の開放をしている。

KDDI株式会社 小山テクニカルセンター

住所:小山市神鳥谷1828 業種:情報通信業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 法令以上の育児休業制度・介護休業制度・短時間勤務制度が整備されており、期間雇用者も対象となる。休業中利用できるe-ラーニングやテレワーク勤務制度、勤務間インターバル制度がある。
  2. 女性管理職、ライン長登用を目的としたプログラムを実施し、資格取得のための助成をしている。女性活躍に優れた上場企業として「なでしこ銘柄」に6年連続で選定されている。
  3. クリーン作戦への参加、センター構内開放、職場見学の受入れをしている。木曜会に加入し市と災害協定を結んでいる。

第一生命保険株式会社 栃木支社小山営業オフィス

住所:小山市駅東通り1-6-9小山ファーストビル4F 業種:金融・保険業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 法令以上の育児休業制度・介護休業制度・短時間勤務制度が整備されている。フレックスタイム制の導入、ワーク・ライフ・バランス休暇、家族の異動に伴うふぁみりぃ転勤制度がある。
  2. 女性リーダーの早期育成のための取組を行い、資格取得助成制度がある。働き方改革MVP表彰制度がある。
  3. 新入学児童の交通事故防止ワッペンの贈呈、子どもや高齢者を支援する募金活動をしている。職場見学や高校生のインターンシップの受入れをしている。

森永製菓株式会社 小山工場

住所:小山市出井1523-1 業種:製造業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 法令以上の育児休業制度・介護休業制度・短時間勤務制度が整備されており、期間雇用者も対象となる。ノー残業デー、テレワーク制度、再雇用特別措置、正社員への転用制度を導入している。
  2. 女性管理職育成計画を策定し、職域を限定しない異動や研修を実施している。ジョブローテーションにより多様な職務経験をさせ、資格取得や通信教育受講の助成をしている。
  3. こども避難の家協力、交通安全教室の協賛、工場外周のごみ拾いを行っている。職場見学、職場体験、インターンシップの受入れをしている。

株式会社 アスライブ

住所:小山市西城南3-5-15 業種:建設業 認定:☆☆☆

取組内容

  1. 育児・介護のための時差出勤制度がある。介護・看護休暇を時間単位で取得でき、子の看護時には在宅勤務を認めている。母性健康管理指導事項連絡カードを活用し、配慮事項を周知している。
  2. 資格取得のための勉強会を開催し、受験料の補助をしている。女性も会議・交渉の場に参加させ、安全運転管理者等にも女性を配置させている。
  3. サマーフェスティバルクリーン作戦、渡良瀬遊水地クリーン作戦に参加している。職場見学、インターンシップの受入れをしている。電気工事協会に加入し、市と防災協定を結んでいる。

 

小山市ワーク・ライフ・バランス推進事業者認定一覧 [PDFファイル/225KB]

小山市ワーク・ライフ・バランス推進事業者取組紹介 [PDFファイル/878KB]
 
 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)