ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 生活安心課 > クレジットカードのショッピング枠の「現金化」の誘いに注意!

クレジットカードのショッピング枠の「現金化」の誘いに注意!

印刷用ページを表示する更新日:2017年10月17日更新 <外部リンク>

クレジットカードショッピング枠の現金化とは?

クレジットカードには、商品やサービスを購入し、後払いにする「ショッピング」の機能と、お金を借り入れる「キャッシング」の機能があり、それぞれに利用できる金額が設定されています。
「クレジットカードショッピング枠の現金化」とは、本来、商品やサービスを後払いするために設定されている「ショッピング」の利用可能枠を換金する目的で利用することです。
クレジットカード会社はこれらの行為を認めていません。絶対に行わないでください。

消費者の皆さんへの注意点

  1. クレジットカード会社は、換金を目的とするクレジットカードの利用を認めていません。このことは、クレジットカード会社とカード会社との約束事である「クレジットカード会員規約」に記載されています。このようなことは、規約違反として、残金の一括請求」「カードの利用停止「カードの強制退会」等のペナルティを受けることにもなります。
  2. クレジットカードのショッピング枠を現金化しても、カード利用した代金はクレジットカード会社に支払わなければなりません。その場でいくらかの現金を手に入れたとしても一時的にしのげるだけで、結局は自分の債務を増やすことになります
  3. クレジットカードのショッピング枠を現金化する業者に提供したカード番号や個人情報等が悪用されてしまうことがあります。
  4. 場合によっては、利用者本人が犯罪に問われることやトラブルに巻き込まれることもあります。

クレジットカードを利用する際には、十分に考えて賢く使用してください。