ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 戸籍・住民票・証明書・パスポート > 戸籍・住民票・印鑑登録 > 印鑑登録・登録証明・登録廃止の請求書(郵送申請不可)
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 引越し > 引越し > 印鑑登録・登録証明・登録廃止の請求書(郵送申請不可)
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 戸籍・住民票・証明書・パスポート > 市役所で取得できる証明書 > 印鑑登録・登録証明・登録廃止の請求書(郵送申請不可)

印鑑登録・登録証明・登録廃止の請求書(郵送申請不可)

印刷用ページを表示する更新日:2018年2月1日更新 <外部リンク>

印鑑登録を行いたいとき
登録した印鑑の証明を請求するとき
登録した印鑑を廃止したいとき
印鑑登録証の引換をしたいとき
暗証番号の登録・変更をしたいとき

申請書

代理人が印鑑登録、印鑑登録廃止、印鑑登録証の引換をしたいとき、こちらの代理人選任届が必要です。
必ず届出人ご本人が記入し、登録印を捺印し、窓口には代理人の認印をご持参ください。

手数料

印鑑登録料 200円
印鑑証明書一通 200円

受付窓口

市民課(市役所1階)

月曜日・水曜日・金曜日 午前8時30分から午後5時15分まで。
火曜日・木曜日 午前8時30分から午後7時まで。
土曜日・日曜日 午前8時30分から午後5時15分まで。
(祝日・年末年始を除きます)


各出張所(小山城南出張所は除きます。)


平日 午前8時30分から午後5時15分まで。
(祝日・年末年始を除きます)


小山城南出張所 (月曜定休)

火曜日から日曜日 午前8時30分から午後5時15分まで。
(月曜日・祝日・年末年始を除きます)

注意事項

印鑑登録・印鑑証明書・登録廃止の郵送申請はできません。直接、窓口で申請してください


印鑑登録について


※印鑑登録証を必ず持参してください。

本人が申請する場合

登録しようとする印鑑と本人であることを確認できる書類、運転免許証やパスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、在留カード、住民基本台帳カードなど官公署発行の写真付の物(無い方は保険証、年金手帳、学生証など)を持って手続きしてください。

その場で印鑑登録ができる場合

本人確認書類で、官公署発行の写真付の身分証明書(運転免許証やパスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、在留カード等)を持参したとき
小山市に印鑑登録している人が保証人として署名捺印した保証書を持参したとき(保証書は印鑑登録申請書内に記入したものです。)

その場で印鑑登録ができない場合

保険証、年金手帳、学生証など顔写真付でない本人確認書類を持参した場合は、本人の意思を確認するため「照会書」をご自宅に郵送しますので、登録申請の受付の日から1か月以内に、「回答書」、「本人であることを確認できる書類」、「登録申請した印鑑」を持参してください。印鑑登録証をお渡しいたします。

代理人が申請する場合

窓口に来られる方の本人確認書類、本人が自署した「代理人選任届」をお持ちください。印鑑登録申請が本人の意思に相違ないことを確認するため「照会書」を登録者のご自宅に郵送しますので、登録申請の受付の日から1か月以内に、「回答書」、「本人であることを確認できる書類」、「登録申請した印鑑」を持参してください。印鑑登録証をお渡しいたします。
この場合、自動交付機用の暗証番号登録はできません。


印鑑証明書の申請について

本人が申請する場合

身分証明書、印鑑登録証、認印

代理人が申請する場合

代理人の身分証明書、本人の印鑑登録証、認印

印鑑登録証がないと、証明書は交付できませんので大切に保管してください。また、代理人に頼むときは、印鑑登録証を預けてください。委任状は必要ありません。

また、自動交付機(市内3ヶ所)もご利用いただけます。ただし、暗証番号の登録されたおやま市民カード(印鑑登録証)等が必要です。

登録印や登録証の紛失及び登録印の変更について

本人申請の場合

身分証明書を持参してください。
印鑑登録証をお持ちのお客様は返納になります。

代理人の場合

代理人選任届、代理人の官公庁発行の顔写真つき身分証明書、ご本人が印鑑登録証をお持ちであれば返納になります。

印鑑登録証の引換について

本人が申請する場合

旧印鑑登録証、認印、官公庁発行の顔写真つき身分証明書を持参してください。

代理人の場合

代理人の官公庁発行の顔写真つき身分証明書、本人の旧印鑑登録証、本人の書いた代理人選任届を持参してください。


暗証番号登録、変更等について

暗証番号の登録、変更、廃止は代理人の方は申請できません。
申請の際は、印鑑登録証、ご本人の官公庁発行の顔写真つき身分証明書、認印を持参してください。
官公庁発行の顔写真つき身分証明書をお持ちでない場合、上記の印鑑登録の本人申請の場合と同様、小山市に印鑑登録している人が保証人として署名捺印した保証書を持参していただくか、照会扱いになります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)