ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 総合政策課 > 小山市地域おこし協力隊員1名を募集します

小山市地域おこし協力隊員1名を募集します

印刷用ページを表示する更新日:2018年3月19日更新 <外部リンク>

小山市地域おこし協力隊

小山市は、2012年にラムサール条約湿地に登録された「渡良瀬遊水地」をはじめとする豊かな自然環境と、2010年にユネスコ無形文化遺産に登録された「本場結城紬」をはじめとする古い「歴史と文化」を有するとともに、東京圏からわずか60kmの鉄道・国道ともに交差する交通の要衝であり、県内第2位の栃木県の南都として発展を続けております。

また、市周辺部には、農地が広がる美しい田園環境を有しており、地域の魅力を体験してもらうための滞在型観光コンテンツとして「農泊事業」に取り組むことで、地域の活性化を図り交流人口の増加を目指しており、平成29年度には観光客のニーズや農家の受け入れ態勢などの構築をめざして、モニターツアーを開催いたしました。

この度、平成30年度からの本格的な農泊事業展開のため、地域活性化に役立てる活動を意欲的に行い地域に定住する、小山市地域おこし協力隊員を募集します。

活動内容

(1)小山市農泊推進事業

(1)農泊受入に関する運営技術等の習得及び受入農家への普及・啓発

(2)農泊推進に関する地域調整(農泊受入農家の掘り起こし等)

(3)その他農泊事業の推進に関すること

(4)上記(1)~(3)に係るウェブサイト、SNS等を活用した情報発信

担当/小山市 農政課

募集対象

次の(1)~(8)のすべてを満たす方。

(1)平成30年4月1日現在、年齢が20歳以上40歳未満の方

(2)次に掲げる要件のいずれかを満たし、小山市地域おこし協力隊として委嘱後、生活の拠点を本市に移し、本市の住民基本台帳に記録されることができる方

(1) 3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住されている方

(2) 本市以外において、地域おこし協力隊員として同一地域での活動経験が2年以上あり、かつ委嘱期間終了後1年以内の方(ただし委嘱を受ける前に本市に住民登録をされている方を除く)

(3)普通自動車運転免許証を取得している方

(4)パソコン操作(ワード、エクセル等での必要書類の作成、SNS(facebook等) による情報発信等)のできる方

(5)心身ともに健康で、住民と協力しながら意欲と情熱を持って活動に取り組み、地域行事等にも積極的に参加できる方

(6)地域の特性や風習などを尊重し、地域住民と積極的にコミュニケーションを図ることのできる方

(7)地域おこし協力隊としての活動期間終了後も、小山市に定住し、就業・起業しようとする意欲を持つ方

(8)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方

募集人数

1名

勤務地

小山市全域

勤務時間

9時00分~17時00分

ただし、活動内容により勤務時間外に勤務していただく場合があり、その際は勤務時間に振替いたします。

勤務日

原則として週5日間勤務

原則として土曜日、日曜日の週休2日、加えて祝日、年末年始休暇。

ただし、農泊推進に関する活動のある場合には休日の振替出勤があります。

 

雇用形態・期間

(1)身分
地方公務員法第3条第3項第3号に規定する非常勤特別職として、「小山市地域おこし協力隊設置規則」に基づき、市長が委嘱します。


(2)委嘱期間
委嘱の日から平成31年3月31 日まで
活動状況・実績等を検討し、最長3年まで延長します。ただし、協力隊員として相応しくないと判断した場合は、委嘱期間中であっても委嘱を取り消すことができるものとします。

待遇等

(1)報酬は、月額166,000円です。
(ここから社会保険料等の本人負担分が控除されます。)

(2)隊員の住居に関する費用は、月額6万円を上限に市が負担します。
   食費、光熱水費、通信費、自治会費等は隊員の負担となります。
(3)活動に使用する車両、物品等は、市が貸与します。その他活動に必要となる経費は、活動内容に応じ、予算の範囲内で  市が支給します。
(4)転入等にかかる本市までの交通費、引越しに必要な費用は、隊員の負担となります。
(5)社会保険(健康保険・厚生年金保険・雇用保険)に加入します。活動中の怪我などには公務災害補償が適用されます。

応募手続き

(1)応募受付期間

  随時

(2)応募方法

  郵送またはお持ちください

(3)提出書類

  (1) 平成30年度小山市地域おこし協力隊員応募用紙

  (2) 住民票の抄本

なお、提出された書類は返却しません。  

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)