ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 総合政策課 > 地方創生応援税(企業版ふるさと納税)

地方創生応援税(企業版ふるさと納税)

印刷用ページを表示する更新日:2018年8月2日更新 <外部リンク>

 

地方創生応援税(企業版ふるさと納税)とは

制度の概要

平成28年度税制改正で創設された制度で、地方公共団体が実施する地方創生事業に対し寄附をした企業に、寄附額の3割に相当する税額控除の特例措置がなされます。

現行の損金算入措置による軽減効果と合わせて、寄附額の約6割に相当する額が軽減されます。

 

税制措置のイメージ

税制イメージ

 

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/kigyou_furusato.html<外部リンク>

外部サイト「内閣府企業版ふるさと納税ポータルサイト」にリンクします。

※本社が所在する地方公共団体に寄附した場合は、本税制の対象にはなりません。この場合の本社とは、地方税法における「主たる事務所または事業所」を指します。

※寄附の下限は10万円です。

 

小山市の寄附対象事業

スポーツツーリズム推進計画

小山市は、平成26年に「スポーツ都市宣言」を行い、「市民1スポーツ」や「スポーツのまちのブランド化」を目指し、「スポーツによるまちづくり」を推進しています。

このような中、「小山運動公園野球場」が、県民球団「栃木ゴールデンブレーブス」に続き、平成30年春から関東女子硬式リーグに参戦した「エイジェック女子硬式野球チーム」の試合・練習の拠点となりました。しかしながら、市営の野球場である「小山運動公園野球場」は、完成から38年以上経過しており、施設の老朽化も進んでいることから、試合・練習・観覧環境の整備が急務な状況にあります。

このことから、「小山運動公園野球場」を整備し、利用者の利便性向上を図り、同公園に整備するスポーツ合宿所と合わせて更なる誘客増を図り、当市のスポーツツーリズムを推進します。

 

(事業の内容)

平成30年度予算・・・29,910千円

●本球場改修工事 (内野フェンス嵩上げ、球場内各室空調設備設置、本部席改修、内外野出入口門扉設置)

平成31年度予算・・・32,450千円

●本球場改修工事(内野スタンドベンチ設置、球場内各室空調設備設置)

●A・B球場等外部トイレ改修工事

 

寄附するには・・・

(1)寄附申出書を市に提出します。

(2)市が事業を完了し、その年度の事業費が確定します。

(3)寄附申出書に基づき、市から寄附の依頼をします。

(4)企業は市に寄附金を納付します。

(5)市から寄附金の受領書を送付します。

(6)企業は受領書を添え、申告します。

地域再生計画 [PDFファイル/499KB]

寄附申出書 [PDFファイル/53KB]

 

寄附の申し出のあった企業

 株式会社 エイジェック

 寄附申出額   1,500万円

 所 在 地   東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル46

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)