ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 高齢者 > 高齢者の方へ(くらしの情報_高齢者) > 徘徊高齢者SOSネットワークの登録者を募集しています

徘徊高齢者SOSネットワークの登録者を募集しています

印刷用ページを表示する更新日:2018年2月6日更新 <外部リンク>

小山市徘徊高齢者SOSネットワークとは?

認知症の方が徘徊し行方が分からなくなった時に、事前に市にご登録いただいた情報をもとに協力機関に捜索の協力をお願いするもので、
徘徊高齢者の方の早期発見と安全の確保を目的としたネットワークです。

対象者は?

下記に該当する方が対象になります。
(1)市内に住んでいて、認知症により徘徊をするおそれのある方
(2)市内の介護サービス事業所で介護サービスを利用している方で、認知症により徘徊をするおそれのある方

登録方法は?

事前に登録票に必要事項をご記入いただき、市役所地域包括ケア推進課にご提出ください。

徘徊していなくなってしまった!どうしたら良い?

小山警察署または地域包括ケア推進課までご連絡ください。
いつからいなくなってしまったのか、どのような服装だったかなど、状況をお伺いした上で、事前に登録していただいた情報などを協力機関に提供し、可能な範囲での捜索の協力を依頼します。

道に迷っている様子の高齢者を見かけたのですが・・・

道に迷っている様子の高齢者の方を見かけた場合は、声をかけてみてください。
もし自宅がわからない様子でしたら小山警察署または地域包括ケア推進課までご連絡ください。

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)