ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 地域包括ケア推進課 > 平成30年度介護報酬改定に係る加算の算定等の届出について

平成30年度介護報酬改定に係る加算の算定等の届出について

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月4日更新 <外部リンク>

「介護給付費算定に係る体制等に関する届出書」の取り扱い

平成30年度介護報酬改定に係る「介護給付費算定に係る体制等に関する届出書」の取り扱いについては、「資料3-2」「別記(1)」のとおりです。
※平成29年度地域密着型サービス事業者集団指導(平成30年3月28日開催)で配布した資料です。内容に一部変更・追加がございますので、必ずご確認ください。
※特に、下記の施設(事業所)は届出が必要ですので、ご注意ください。

(1)地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護で、「夜勤職員配置加算」を算定している施設

(2)(介護予防)認知症対応型共同生活介護で、身体拘束廃止の取組の体制を整備している事業所または3ヶ月以内に体制の整備を予定している事業所

提出書類

(1)変更届出書(様式第2号)
(2)「介護給付費算定に係る体制等に関する届出書」
(3)「介護給付費算定に係る体制等状況一覧表」(別紙1-3)
(4)添付書類

※(4)添付書類について

・地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護の「夜勤職員配置加算」
・(介護予防)認知症対応型共同生活介護事業所「身体拘束廃止未実施減算」
・・・下記のファイルをご参照ください。
・それ以外の加算等
・・・お手数をおかけいたしますが、小山市地域包括ケア推進課にお問合せください。

様式ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)