ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

軽度生活援助

印刷用ページを表示する更新日:2017年10月17日更新 <外部リンク>

内容

高齢者が自立した生活を継続できるよう、また要介護状態への進行を防止するため、軽易な日常生活上の援助を行います。

 (例:ごみ出し、庭の草刈、庭木の剪定、食材の確保等)

対象者

概ね65歳以上の一人暮らしまたは高齢者のみの世帯に属し、日常生活上の援助が必要な人のうち、「ケアプラン」等でサービスの利用が必要とされた人。

利用内容

月4時間まで利用出来ます。

利用料

介護保険料所得段階が第1から3段階の人は30分当たり200円。
介護保険料所得段階が第4段階以上の人は30分当たり300円。

申請方法

地域包括支援センターの職員またはケアマネジャーが、「ケアプラン」「介護予防ケアプラン」等を作成して市に申請する。
申請から利用までを参照