ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 産業・しごと > 産業振興 > 農業 > 「桑・蚕・繭・紬・和装・和食」商品開発事業助成金

「桑・蚕・繭・紬・和装・和食」商品開発事業助成金

印刷用ページを表示する更新日:2018年1月11日更新 <外部リンク>

地域資源を活用した新商品開発事業に助成金を交付します

障がい者や高齢者など誰もが働いて暮らせる日本の伝統を生かした総活躍のまちづくりを推進することを目的として、桑・蚕・繭・紬・和装・和食といった地域資源を活用した新商品の開発やイベントの実施などの事業を行う事業者を対象に、助成金を交付いたします。

1.交付対象者

次の(1)から(3)の要件をすべて満たす者

(1) 市内に事業所を有し、「2.交付対象事業」に定める事業を実施することができると認められる事業者であること
(2) 市税を滞納していないこと
(3) この助成金と類似した他の制度の助成金の交付を受けていないこと

2.交付対象事業

次の(1)から(5)の要件のいずれかに該当する事業

(1) 小山市産の桑を活用した商品の開発、製造、流通、販売、PR等に関する事業
(2) 耕作放棄地、遊休農地等を利用した桑の木の植栽、管理等に関する事業
(3) 地域資源である「桑・蚕・繭・紬・和装・和食」の魅力発信、生産振興等に係る事業
(4) (3)に掲げる事業に係る障がい者、高齢者等の雇用の場の提供及び技術指導支援並びに障がい者施設等との連携事業
(5) (1)から(4)に掲げるもののほか、本助成金の交付の目的に資するものと「桑・蚕・繭・紬・和装・和食」地域資源で紡ぐ日本の伝統を生かした総活躍のまちづくり推進協議会が認める事業

3.対象経費等

助成金の交付対象経費

助成金の交付限度額

備考

(1) 桑を活用した商品の開発、製造、流通、販売、PR等に係る費用

1商品当たり250万円

 

(2) 桑の実又は桑の葉の購入に係る費用

1商品当たり50万円

5キログラム以上を対象とする。

(3) 桑の木の苗、肥やし等の購入に係る費用

1事業当たり100万円

 

(4) 桑畑の管理(除草、剪定等)に係る費用

1圃場当たり50万円

 

(5) 桑の木の植栽地に係る賃借料

年額20万円

 

(6) 桑の実及び桑の葉の収穫、保存等に係る費用

1圃場当たり50万円

 

(7) 交付対象事業に係る障がい者、高齢者等の雇用の場の提供及び技術指導支援並びに障がい者施設等との連携事業に係る費用

1事業当たり50万円

 

(8) その他協議会が必要と認める費用

協議会が決定した額

 

4.申請書類

(1) 商品開発事業助成金交付申請書(様式第1号)
(2) 交付対象事業の詳細がわかる書類(実施計画書、商品開発企画書、実施要領等)
(3) 交付対象事業に係る収支予算書
(4) 交付対象事業に係る経費の詳細がわかる見積書の写し等

様式第1号 交付申請書兼請求書.docx [Wordファイル/22KB]
商品開発企画書 [Wordファイル/21KB]
収支予算書兼決算書 [Excelファイル/11KB]

5.提出期限

平成30年1月26日金曜日までに、下記の商業観光課までご提出をお願いいたします。

6.要領

「桑・蚕・繭・紬・和装・和食」事業助成金交付要領 [Wordファイル/24KB]