ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第6回こども小山評定 -寒川地区を歩く

印刷用ページを表示する更新日:2018年6月20日更新 <外部リンク>

第6回こども小山評定 -寒川地区を歩く

開催のお知らせ(キャンセル待ち受付中)

まち歩きの様子
 「こども小山評定」は、市内の子ども達に、地域が誇る歴史的資産や伝統文化などに触れるために、まち歩きを行い、まち歩きで発見したものについてみんなで話し合い、発表する場を提供します。
 また、白鷗大学教育学部の結城史隆教授と、未来創造ネットワーク白鷗の学生の皆さんの協力を得て開催します。
前回のワークショップ「こども小山評定」の様子

募集案内

【開催日時】
 平成30年8月6日(月曜日)~平成30年8月7日(火曜日)
 両日とも午前9時集合、午後4時解散
 ※2日間連続で参加できる方に限ります

【集合及び解散場所】
 白鷗大学大行寺キャンパス

【応募対象】
 市内小学校・義務教育学校4~6年生

【定員】
 20名(定員になり次第募集終了)
 ※6月20日現在、募集定員に達しました
  キャンセル待ちの受付を行っています
【内容】
 ○1日目
 まち歩き(市内寒川地区)
 大学生と一緒に、班に分かれて昔のモノ・面白いモノを探して地域内を探検します。見つけたモノを使ってみたり、地域の人からお話を聞いたりします。
 見学先:胸形神社、中里神社ほか
 ○2日目
 ワークショップ「こども小山評定」
 まち歩きの発見や体験の内容を、大学生の皆さんやグループのお友達と一緒に話し合い、地図にまとめて発表します。

申し込み

応募締め切り7月23日(月曜日)
6月20日現在、募集定員に達しました。
キャンセル待ちの受付を行っていますので、お電話でご確認ください。
電話:0285‐22‐9668
※電話受付は午前9時~午後5時まで(土日祝日を除く)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)