ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災 > 復旧復興支援 > 平成30年7月豪雨災害に対する義援金について(終了)

平成30年7月豪雨災害に対する義援金について(終了)

印刷用ページを表示する更新日:2018年9月1日更新 <外部リンク>

平成30年7月豪雨災害に対する義援金の受け入れについて(終了)

平成30年8月31日(金曜日)をもちまして、義援金の受入れおよび募金箱の設置は終了しました。皆さまご協力ありがとうございました。

日本赤十字社栃木県支部ならびに中央共同募金会では引き続き平成30年7月豪雨災害の義援金を受け入れしています

義援金受け入れの詳細は、各ホームページをご確認ください。

 

この度の平成30年7月豪雨災害により被害を受けた被災地への義援金を、下記のとおり受け入れます。

受け入れ期間

平成30年8月31日(金曜日)まで

義援金受け入れ時間・場所

平日

時間

8時30分~17時15分

場所

出納室(本庁舎1階)、福祉課(保健福祉センター1階)、各出張所(小山城南出張所は月曜日休館)

火曜日・木曜日17時15分~19時の市民課でも受け入れを行います。

土曜日・日曜日

時間

8時30分~17時15分

場所

市民課(本庁舎1階)、小山城南出張所

受け入れ方法

上記の各窓口での、現金受け入れとなります。

募金箱設置場所 14カ所

  • 市民課(本庁舎1階)
  • 福祉課(保健福祉センター1階)
  • 各出張所(小山城南出張所を除く)
  • 小山城南市民交流センター
  • 小山市まちなか交流センター

平成30年7月豪雨災害義援募金箱の写真