ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・救急 > 消防 > 火災予防上の命令を受けている対象物に関する情報

火災予防上の命令を受けている対象物に関する情報

印刷用ページを表示する更新日:2018年4月17日更新 <外部リンク>

火災予防上の命令を受けている対象物の公示とは

   消防機関が、立入検査等により火災予防上の危険や消防法令違反を把握し、その改修等の命令を発した

  場合には、消防法(昭和23年法律第186号)に基づきその旨を公示しなければなりません。

公示をしなければならない命令とは...

・消防法第5条第1項(防火対象物に対する改修・移転・除去などの措置命令)
・消防法第5条の2第1項(防火対象物の使用の禁止、停止、または制限の措置命令)
・消防法第5条の3第1項(防火対象物における火災の予防または消防活動の障害除去のための措置命令)
・消防法第8条第3項(防火/防災管理者選任命令)
・消防法第8条第4項(防火/防災管理業務適正執行命令)
・消防法第8条の2第5項(統括防火/防災管理者選任命令)
・消防法第8条の2第6項(統括防火/防災管理業務適正執行命令)
・消防法第8条の2の5第3項(自衛消防組織の設置措置命令)
・消防法第11条の5第1項及び第2項(危険物の貯蔵取扱基準適合命令)
・消防法第12条第2項(製造所等の基準適合命令)
・消防法第12条の2第1項及び第2項(製造所等の許可の取消し等の命令)
・消防法第12条の3第1項(製造所等の緊急使用停止命令)
・消防法第13条の24第1項(危険物保安統括管理者または危険物保安監督者の解任命令)
・消防法第14条の2第3項(予防規程変更命令)
・消防法第16条の3第3項及び第4項(製造所等についての応急措置命令)
・消防法第16条の6第1項(無許可貯蔵等の危険物に対する措置命令)
・消防法第17条の4第1項(消防用設備等の設置維持命令)
・消防法第17条の4第2項(特殊消防用設備等の設置維持命令)

 小山市火災予防条例施行規則(昭和48年規則第10号)第2条の3、小山市危険物の規制に関する施行規則(昭和48年規則第11号)第13条において、公示の方法は、市役所前掲示場並びに消防本部及び防火対象物が存する区域を管轄する消防署、分署または分遣所の掲示場への掲示、ホームページへの掲載としており、命令の発動を行っている場合、建築物等の所在地、名称等を建物の利用者や近隣の皆さまの安全のためにお知らせするものです。

火災予防上の命令を受けている対象物一覧

   【現在、命令を発動している対象物はありません。】 

   (注)本公示情報は、原則として毎日11時に更新します。ただし、内容に変更がない場合には更新しません。

   番号は命令発令日を基準として付しています。一覧表の表示は発令の新しい命令が上となります。

平成30年4月17日 午前8時30分現在
No. 項目 内容
  防火対象物の所在地  
防火対象物の名称  
命令を受けた者  
命令事項  

   ※命令後においても、引き続き履行を促しています。

   なお、命令の履行期限を徒過したものは、履行状況により告発などの対象となります。