ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 消防本部予防課 > 「平成31年度危険物安全週間推進標語」及び「平成30年度危険物事故防止対策論文」の募集について

「平成31年度危険物安全週間推進標語」及び「平成30年度危険物事故防止対策論文」の募集について

印刷用ページを表示する更新日:2018年10月12日更新 <外部リンク>

平成31年度危険物安全週間推進標語の募集

毎年6月の第2週は、「危険物安全週間」です。
危険物の保安に対する意識の高揚を図るため、「危険物安全週間標語」募集しています。

1.応募方法

  • 郵便はがきまたはWebによるものとします。
  • 応募作品は未発表のものに限ります

   ※詳細は、下記の危険物安全週間推進協議会事務局リーフレットをご確認ください。

   危険物安全週間推進協議会事務局リーフレット<外部リンク>

2.応募資格

   どなたでも応募できます。

3.応募締切

   平成30年12月10日(月曜日)必着

4.選考方法

   関係行政機関・学識経験者による標語審査委員会の厳正な審査によって行います。

5.賞

   最優秀作 1点 消防庁長官賞と副賞20万円
   優秀作   1点 全国危険物安全協会理事長賞と副賞10万円
   優良作   1点 記念品

6.応募のあて先及びお問い合わせ先

   (一財)全国危険物安全協会内 危険物安全週間推進協議会事務局
   〒105‐0001
   東京都港区虎ノ門2‐9‐16日本消防会館5階
   Tel:03‐3597‐8393

   危険物安全週間推進協議会事務局推進標語募集ホームページ<外部リンク>

平成30年度危険物事故防止対策論文の募集

   危険物の事故防止対策を推進するため、危険物に係る事故防止や安全対策に関する論文を広く募集します。

1.論文のテーマ

   危険物に係る事故防止や安全対策に関するもの。

2.応募資格

   特に制限はありません。どなたでも応募できます。

3 応募締切

   平成31年1月31日(木曜日)必着

4.選考方法

   学識経験者、関係行政機関の職員等による審査委員会において、厳正な審査を行います。

5.賞

   消防庁長官賞            賞状及び副賞(20万円)〈2編以内〉
   危険物保安技術協会理事長賞  賞状及び副賞(10万円)〈2編以内〉
   奨励賞                 賞状及び副賞(2万円)  〈多少名〉

6.応募方法

   1、論文は、日本語で書かれたもので未発表のものに限ります。ただし、限られた団体、組織内等で発表された

    場合は応募可能とします。

   2、A4(字数換算:1ページあたり40字×40行程度)1枚以上10枚以内程度としてください。

   3、論文の概要を添付してください。

   4、論文は、「論文タイトル」、「氏名(ふりがな)」、「連絡先(住所、電話番号、Fax番号、E‐mailアドレス)」及び受賞

    論文発表時に明記する勤務先等がある場合の「勤務先 名称及び所属」を記載した用紙を添付

   5、共同で取り組んでいる活動の場合には、連名の応募も可とします。

   6、論文は、返却いたしません。

   ※詳細は、下記の危険物保安技術協会リーフレットをご確認ください。

   危険物保安技術協会 事故防止調査研修センター リーフレット<外部リンク>

7.応募のあて先及びお問い合わせ先

   危険物保安技術協会 事故防止調査研修センター
   〒105‐0001
   東京都港区虎ノ門4‐3‐13 ヒューリック神谷町ビル
   Tel:03‐3436‐2356
   Fax:03‐3436‐2251

   危険物保安技術協会 事故防止調査研修センター 論文募集ホームページ<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)