ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災 > 復旧復興支援 > 平成30年7月豪雨災害にともなう倉敷市への復興支援職員出発式について

平成30年7月豪雨災害にともなう倉敷市への復興支援職員出発式について

印刷用ページを表示する更新日:2018年7月25日更新 <外部リンク>

平成30年7月豪雨災害にともなう倉敷市への復興支援出発式

第1次復興支援

小山市は7月20日金曜日から26日木曜日までの7日間、平成30年豪雨災害にともなう復興支援として

岡山県倉敷市に職員2名を派遣いたします。

7月20日金曜日朝、大会議室にて第1次復興支援として派遣される職員の出発式が行われました。

出発式1 出発式2

出発式3 出発式4

第1次復興支援 派遣職員
所属 氏名
危機管理課 新井 忠裕(あらい ただひろ)
職員活性課 野上 直也(のがみ なおや)

第2次復興支援

7月25日水曜日朝、市長公室にて第2次復興支援として派遣される職員の出発式が行われました。

派遣期間は7月25日水曜日から8月2日木曜日となります。

第2次復興支援 派遣職員
所属 氏名
管財課 松浦 孝之(まつうら たかゆき)
資産税課 篠崎 吉勝(しのざき よしかつ)

 1 2 3