• 【ID】P-5867
  • 【更新日】2024年2月9日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する

【満員御礼!!】世界に一つだけの花火玉(5号)を作る体験企画のお知らせ

お申込状況(2024年2月9日14時30分時現在)

定員に達しました。キャンセル待ちの受付も終了しました。

花火職人体験

2月11日(日曜日)この日限り、8組16名様限定のプレミアム企画です。

お作りいただいた花火玉は第72回小山の花火で打上げ予定です。

例年、売り切れ必至の「プレミアムリクライニングシート」チケット付なので、当日はゆったりご観覧いただけます。

2023年花火大会の観覧者数は47万人。

大勢の前で自分が作った花火が打ち上がるなんて最高!

大切なあの人のために作っちゃうのも素敵☆

受付開始は1月9日(火曜日)9:00〜先着順です。

花火職人体験(ちらし)

日時

令和6年2月11日(日曜日)(1)9:00~(2)10:30~(3)13:00~(4)14:30~

作業時間は1時間程度です。

会場

株式会社 田熊火工(野木町川田267)現地集合・解散       

※最寄り駅はJR間々田駅(東口よりタクシーで約7分)

料金

ペア1組2名 50,000円(体験料、保険料、プレミアムリクライニングシートチケット代含む)

※当日会場にてお支払いください。(現金のみ)

※小山市着地型実行委員会が一部料金を負担した料金設定になっています。

※プレミアムリクライニングシートチケットのお渡し(郵送)は、2024年6月中旬頃を予定しています。

定員

ペア8組16名(各回ペア2組4名)

※最少催行人数各回1組2名 

対象

18歳以上の方

申込方法

専用フォームからインターネットで申し込み

https://logoform.jp/form/9Doh/455735

参加受付開始

令和6年1月9日(火曜日)9:00~(先着順)

体験の流れ

事前安全講習→半球状の玉皮2個に火薬の粒(星)と割薬を詰める→半球状の玉皮2個を合わせてテープを張る→完成(花火玉は田熊火工にて保管)

※火薬の粒(星)のお色は申し込み後にお選びいただけます。

花火玉のつくりかた

特典

レプリカ(模擬玉)のお土産つき

注意事項

危険物を取扱うにあたりまして、以下の内容をご理解いただいた上でお申し込みください。

・当日酒気を帯びての参加はできません。

・危険物及び火気の持ち込みは厳禁です。

・精神疾患等をお持ちの方、過去5年間に精神疾患での治療・投薬を受けたことがある方は参加できません。

・身分証及び身分証に変わる本人と証明できるものをお持ちいただき、現地にてコピーを取らせていただきます。

・静電気の起きにくい素材の汚れても良い服装でご参加ください。

・所要時間の関係上、指定したデザインの花火玉のみの製造となります。

 

このページの内容に関するお問い合わせ先

商業観光課 観光まちづくり係

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 5階

電話番号:0285-22-9273

ファクス番号:0285-22-9256

メールでお問い合わせをする

アンケート

小山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?