ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
博物館日記
ご利用案内
常設展示
栃木県立博物館地域移動博物館
過去の展示会(~平成23年度)
体験コーナー
博物館友の会
博物館でのボランティア活動
小山市少年少女発明クラブ
国指定史跡「乙女不動原瓦窯跡」

平成29年度「キノコの世界」

印刷用ページを表示する更新日:2018年7月2日更新 <外部リンク>

今回の展示では、栃木県内で見つかり名前が付けられた「アカヒトデダケ」や一つの株が100kgにもなることがある「ニオウシメジ」、栃木県民にとても人気のある「チチタケ」なども展示します。普段の生活の中で少しだけ視点を変え周囲をよく見ると、野外で、商店で、家庭でさまざまなキノコに出会えます。今回の展示が、実は身近なキノコの世界に目を向けるきっかけとなればと考えています。

キノコの世界チラシ
キノコの世界チラシ

 

基本情報

会期

平成29年7月22日(土曜日)~8月27日(日曜日)


開館時間

午前9時~午後5時(ただし入館は午後4時30分まで)

休館日

7月24日(月曜日)、28日(金曜日)、31日(月曜日)、
8月7日(月曜日)、14日(月曜日)、21日(月曜日)、25日(金曜日)


場所

小山市立博物館 企画展示室


入館料

無料

 

展示構成

1 小山市のキノコ
2 キノコって何?
3 キノコのいろいろ
4 キノコのからだの不思議
5 キノコの生える場所
6 役に立つキノコ
7 キノコの名前
8 いろいろなキノコ

 

キノコの名前 分かるかな?~答えは博物館まで見に来てね!!~

アカヒトデダケ
アカ○○○ダケ  ヒント「○○○には色と形がそっくりな海の生き物の名前が入るよ!」

スッポンダケ 
○ッ○ンダケ  ヒント「カメに似たあの生き物の名前が入るよ!」

タマキグラケ
タマキ○○○  ヒント「海にフワフワ泳ぐあの生き物の名前が入るよ!形をよく見るとわかるよ。」

 

館内のようす

開催期間中エントランスホールにて、ラムサール条約湿地「渡良瀬遊水地」登録5周年記念事業として、「渡良瀬遊水地の生き物」コーナーを設置します。野鳥、昆虫、魚類、植物の標本やパネルを展示し、渡良瀬遊水地について紹介します。また、ラウンジでは、ミニ昆虫展も開催します。

ラムサール条約湿地「渡良瀬遊水地」登録5周年記念事業
『渡良瀬遊水地の生き物』

渡良瀬遊水地の生き物チラシ
渡良瀬遊水地の生き物のチラシ

渡良瀬遊水地の生き物
展示の様子

「紹介パネル」「折り紙体験」コーナー

紹介パネル 折り紙体験

ミニ昆虫展

ミニ昆虫展チラシ

ミニ昆虫展のチラシ