ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ご利用案内
博物館日記
常設展示
栃木県立博物館地域移動博物館
過去の展示会(~平成23年度)
体験コーナー
博物館友の会
博物館でのボランティア活動
小山市少年少女発明クラブ
国指定史跡「乙女不動原瓦窯跡」

天文教室

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月14日更新 <外部リンク>

移動式天体望遠鏡搭載車「ほっしーOyama号」を活用した学習です。主に6年生を対象に,「太陽の観測」「惑星の学習」と「月の満ち欠けの学習」などを実施し,宇宙や天文に対する興味・関心を育てます。

「ほっしー★Oyama号」による太陽観測の写真 天文教室の様子
「ほっしーOyama号」に搭載してある天体望遠鏡で太陽観測を行います。太陽の活動が活発であれば,黒点なども観測することができます。
また,天体望遠鏡を使っての観測だけでなく,遮光版を使っての太陽観測,太陽に関する基礎知識についての解説も行います。

天文教室の様子

太陽系の惑星等について,各惑星の模型を使いながら,1つ1つ解説していきます。それぞれの模型の大きさは,地球の大きさとの比率を忠実に再現しており,地球との大きさの違いを視覚的に捉えることができるようにしています。
また,パネルで作成したクイズ形式の学習コーナーも設置して,子どもたちが自由に学習できるようにしています。

天文教室の様子 天文教室の様子
体育館などの会場を暗くし,月球儀と強力なライトを使い,月の満ち欠けのモデル実験を実施します。