ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 市政情報 > 組織 > 市長の部屋 > ご意見紹介 > 大谷北小学校スクールバス導入について(令和4年2月)

大谷北小学校スクールバス導入について(令和4年2月)

印刷用ページを表示する更新日:2022年3月1日更新 <外部リンク>

ご意見

 今年から小学校に通う子供がいる子育て世代の父親です。
 大谷北小学校への通学に関してスクールバスの導入をご検討頂けないでしょうか。

 全生徒を自宅まで送迎は無理があると思いますが、例えば何ヵ所かポイント決めて送迎したり、ある程度登校距離がある生徒(例えば2km以上)場合に限定してご対応頂けないでしょうか。

 おーばす等を上手くご活用頂き、登下校の各一便の導入をご検討頂きたいです。

 具体的に私達の場合はイオン小山店の後側に居住しておりますが、学区の大谷北小学校まで2.8kmの距離を春から6歳の子供が登下校します。
 最近では近隣に子育て世代の転入が増えております。入学に向けてお友逹と小学校まで歩く練習をさせていますが体力的にも大変辛そうです。

 冬の朝の寒い中の登園、または夏の炎天下の中での下校は大人でも過酷かと感じます。

 特に昨今ではマスクを着けて長時間の登下校のため、他の児童も含め体調がとても心配です。

 例えば、特に大谷北小学校から距離がある東ニュータウンや中久喜付近の児童に向けて、せめてイオン小山店までの登下校各一便をご手配頂けないでしょうか。

 本件に関して、何卒御推進頂きたくご検討のほど宜しくお願い致します。

回答

 小山市では、小学校3校と中学校を加えた統合により平成29年度に開校した絹義務教育学校においてスクールバスを運行しており、小学校2校の統合により令和4年4月に開校予定の豊田小学校においても運行を予定しております。
 これは本市の考えといたしまして、小学校を統合することに伴い通学する学校の位置や通学の環境が大きく変わる上に、通学距離が増すことになった児童の皆さまへの手当として運行するものです。そのため現時点ではその他の市内小学校へのスクールバス運行の予定はございません。
 なお、登下校の際の路線バス利用につきましては、市内小学校において通学利用されている事例はございますが、既存の路線および運行時間をもとに利用をされております。
過日、係の担当が通学路等の現地確認を行ってまいりましたが、お住まいの中久喜地区における大谷北小学校への通学距離の長さについて、改めて認識しております。
 また、同様のご意見等は他校の保護者の皆さまからも伺っており、スクールバス等の今後の在り方につきましては、大谷北小学校のみならず市全体の通学に係る課題として認識しております。関係部署と連携し交通安全上や防犯上の観点からも引き続き検討事項としてまいりたいと考えております。
 このたびは貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。
(教育総務課)