ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 都市計画 > まちづくり > 景観政策について > 市政65周年 第3回開運のまち『おやま』景観賞   表彰式の開催について

市政65周年 第3回開運のまち『おやま』景観賞   表彰式の開催について

印刷用ページを表示する更新日:2019年12月2日更新 <外部リンク>

表彰式は規模を縮小して開催いたします

 さて、昨年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市等で新型コロナウイルス関連肺炎の発症が報告されて以来、世界各地で感染報告が続いており、2月22日には栃木県内でも新型コロナウイルス感染症の患者が確認されました。小山市においては2月25日に国が策定した「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」等を受け、市の主催するイベントの開催基準を定め、小山市主催のイベントの中止や延期を決定しました。

 このため表彰式は、感染拡大防止の観点から規模縮小のうえでの、開催を予定しており、景観まちづくり講演会は不特定多数の方が集まることから中止にさせていただくこととなりましたのでご了承ください。

今後の対応については、新型コロナウイルスの今後の感染の広がりや重症度を見ながら適宜見直しいたします。

ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 ※規模縮小に伴い下記のとおり実施いたします。

  (1)各案件について代表者1名の出席とします。

     ・景観まちなみ部門では所有者、設計者、施工者のうち代表者1名の出席とします。

      (代表者以外の方には後日、表彰状を郵送でお送りいたします。)

  (2)小山市外の方の出席はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

  (3)また下記の症状がある方は参加を控えるようお願いいたします。

     ・高熱や咳等の風邪症状がある人。

     ・高齢者や基礎疾患のある方等、感染リスクの高い方。

  (4)一般開放はせず、地域住民、来賓者の出席を抑制いたします。

市政65周年 第3回開運のまち『おやま』景観賞 表彰式の開催!!

周辺との調和を保ちつつも個性を発揮して地域の景観形成を先導するような建築物等、及び景観の維持向上に貢献する活動、賑わい景観を創出している団体等を表彰する企画として、「市政65周年 第3回開運のまち『おやま』景観賞」の募集を行いました。その結果とし、41点の応募がありました。その後、小山市景観審議会で厳選なる審査を行い、受賞作品を決定し、下記のとおり表彰いたします。

景観賞 表彰式 

日時

  令和2年3月13日(金曜日)  午後 10時30分  開会

 

会場

小山市役所3F  大会議室

内容

景観まちなみ部門      8作品

景観まちづくり活動部門  5団体

入場

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け一般開放いたしませんのご了承ください。

 

景観賞の概要は下記リンクよりご覧になれます

 

景観賞のポスター

 

景観賞の概要