ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

中央清掃センター 発電状況を公表します

印刷用ページを表示する更新日:2023年1月17日更新 <外部リンク>
 中央清掃センターの70t焼却施設では、ごみ焼却時に発生する熱を利用してボイラーで高温・高圧の蒸気を作り、その蒸気を利用して発電しています。
 また、中央清掃センター敷地内にはソーラーパネルが設置してあり、太陽光発電も行っています。
 発電した電気は、中央清掃センター内施設で利用するほか、余った電力は売却を行い施設の維持管理費用に充てています。
発電状況グラフ

その他データ