ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 文化・スポーツ・生涯学習 > 生涯学習 > 小山市教育委員会 > 小山市立生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会について
地域とともにある学校づくり・コミュニティスクール
青少年
人権教育
文化財
小山こどもの森<外部リンク>
小山人権の扉<外部リンク>
小山市立文化センター<外部リンク>

小山市立生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会について

印刷用ページを表示する更新日:2022年6月22日更新 <外部リンク>

懇話会の趣旨・目的

 小山市では、生涯学習活動をはじめ様々な市民活動をとおして市民相互の交流を促進するとともに、商店街の活性化による地域づくりに寄与することを目的として、「小山市立生涯学習センター設置条例」に基づき、平成6(1994)年6月より「小山市立生涯学習センター」を設置しております。その後、平成19年度より指定管理者制度が導入され、現在は指定管理の受託事業者により、貸館業務に加え、運動、語学等の健康・教養講座、ホールを活用したコンサート事業等の主催イベントが実施されています。
 こうした中、生涯学習センターの設置当初から変わらないものもある一方で、社会とともに変化する新たな社会教育の方向性が示されていることから、小山市の5年後・10年後を見据えてどのような生涯学習センターの運営が望ましいのかについて検討していくことが求められています。当懇話会は、「小山市生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会設置要領」に基づき、小山市立生涯学習センターの連携等に関する課題及び効果的な運営について、広く外部から意見を聴き、検討していくことを目的として設置するものです。

小山市立生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会設置要領 [PDFファイル/161KB]

小山市立生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会委員名簿 [PDFファイル/257KB]

令和4年度第1回小山市立生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会

1. 開催日時:令和4(2022)年4月26日(火曜日)10時00分~11時30分
2. 場所  :小山市立文化センター 小ホール
3. 主な内容:(1)委嘱状交付
       (2)会長・副会長選出
       (3)論点整理1(下都賀教育事務所ふれあい学習課 鈴木 正俊 副主幹)
       「生涯学習概論・国・県の生涯学習施策について」
       (4)本懇話会開催の趣旨・目的について
       (5)今後の検討体制について
       (6)本懇話会の開催スケジュール案について

令和4年度第2回小山市立生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会

1. 開催日時:令和4(2022)年5月12日(木曜日)13時15分~15時15分
2. 場所  :小山市立文化センター 小ホール
3. 主な内容:(1)前回(第1回)の懇話会について
       (2)論点整理2(宇都宮共和大学 陣内 雄次 教授)
       「まちづくりに関することの振り返りと小山市立生涯学習センターへの期待」
       (3)小山市立生涯学習センターの基本理念について
       (4)市民の声を聴く機会について

令和4年度第3回小山市立生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会

1. 開催日時:令和4(2022)年5月26日(木曜日)14時30分~16時15分
2. 場所  :間々田市民交流センター(しらさぎ館)
3. 主な内容:(1)前回(第2回)の懇話会について
       (2)5月21日開催市民フォーラム結果報告
       (3)論点整理3(白鴎大学 法学部 児玉 博昭 教授)
       「生涯学習のマネジメント-ガバメントとガバナンス-」
       (4)論点整理4(宇都宮大学 地域デザイン科学部 石井 大一朗 准教授)
       「小山市立生涯学習センターの運営の「これから」
        ~【時間】と【協働による社会サービス】に着目して~」
       (3)意見交換

令和4年度第4回小山市立生涯学習センターの連携等に関する運営懇話会

1. 開催日時:令和4(2022)年6月10日(金曜日)14時00分~15時30分
2. 場所  :小山市立生涯学習センター ホール
3. 主な内容:(1)前回(第3回)の懇話会について
       (2)小山市立生涯学習センターのこれからの未来予想図
       (3)令和5年度小山市立生涯学習センター事業実施計画(イメージ案)       
       (4)運営形態別コスト比較
       (5)意見交換

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)