ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
SDGs(持続可能な開発目標)
出前講座

小山城南小学校で出前講座を実施しました!

印刷用ページを表示する更新日:2021年12月21日更新 <外部リンク>

 小山城南小学校でSDGsに関する出前講座を実施しました!

 最近、ニュースなどで耳にする機会が増えたSDGsですが、SDGsとは何なのか、SDGsが大切な理由などをゲーム(すごろく)を通して学び、世界共通の課題解決に向けた17の目標を「自分ごと」として考えるきっかけづくりを行うため、小山城南小学校の6年生を対象に「すごろくで学ぼうSDGs」の出前講座を実施しました。

実施日時

  令和3(2021)年11月25日(木曜日) 8時15分~12時10分

参加児童

  小山城南小学校6年生 110名

実施内容

  ○ SDGsとは?

  ○ SDGsが大切な理由について

  ○ SDGsの普及啓発に関する市の取組の紹介

  ○ SDGsすごろく(ゴー・ゴールズ)

出前講座の様子

出前講座

 

出前講座1  出前講座

出前講座の感想

 今回、すごろくを使った楽しい活動の中にも17の目標に関連した問題を出し合うことで、自分ごととして考えたり、身近な問題であることに気づく良い機会となりました。

 すごろくの問題の表現がもう少しやさしいと、さらに良かったかなと思います。

その他

 出前講座のお申し込み方法等については、「おやま・まちづくり出前講座をご活用ください」をご覧ください。