ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 各種申請・手続き案内 > 風しんの追加的対策(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性対象)

風しんの追加的対策(昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性対象)

印刷用ページを表示する更新日:2022年5月24日更新 <外部リンク>

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性を対象とした風しん抗体検査と予防接種を無料で実施します。

対象者

昭和37年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性

この世代の男性は、風しんに対して公的に予防接種を受ける機会がなかった方たちですので、風しんに対する抗体保有率が他の世代と比較して低くなっています。風しんは感染力の強い感染症ですので、抗体保有率を高め、集団免疫をつけることで感染予防を図ることを目的とし、現在、国による「風しん追加的対策」が実施されております。
「風しん追加的対策」により、対象者の方は、実施期間中に無料で抗体検査と予防接種が受けられます。この機会に積極的に受診しましょう。

※詳しくはこちら
厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」<外部リンク>

実施期間

平成31(2019)年4月1日~令和7(2025)年3月31日の6年間

※国により、実施期間が当初から3年間延長され、6年間の期間となりました。

※令和4年度に発行するクーポン券の有効期限は、抗体検査が令和5(2023)年3月31日まで予防接種が令和5(2023)年3月31日までとなっておりますので、ご注意ください。

クーポン券について

対象者への送付

対象の市民の方には、風しん抗体検査及び予防接種を受けるためのクーポン券を送付しております。受診機関にクーポン券と本人確認書類をご持参いただくことで、期間中は無料で受診いただくことが可能です。

※一斉送付時期の都合上、対象者であってもクーポン券が届かない場合があります。その場合は、個別にクーポン券を発行し送付いたしますので、健康増進課までお問合せください。

令和4(2022)年度

小山市民で受診記録のない方に対し、新たに延長された有効期限のクーポン券を令和4年5月中旬に一斉送付しました。

令和元(2019)年度~令和3(2021)年度

小山市民の全対象者へクーポン券の一斉送付を実施し、その後、未受診者の方には再勧奨のハガキを送付しました

小山市から転出した場合

クーポン券は住民票のある自治体で発行されたもののみが有効ですので、小山市から転出された場合は、小山市発行のクーポン券は使用できません。転出後、未受診の方は、転出先の発行するクーポン券が必要となりますので、転出先の自治体にお問い合わせください。

再発行

小山市に転入された方やクーポン券を紛失された等でクーポン券がお手元にない方は、個別に発行できますので、氏名・生年月日・住所・電話番号を小山市健康増進課までご連絡ください。

有効期限

令和4年度に発行するクーポン券の有効期限は以下のとおりですので、ご注意ください。(有効期限は1年ごとに更新されたクーポン券が送付される予定です。)

抗体検査:令和5(2023)年3月31日まで
予防接種:令和5(2023)年3月31日まで

 

実施方法

まず抗体検査を受けていただき、風しんに対しての抗体の有無を調べます。抗体検査の結果、陰性の方(十分な量の抗体がない方)は、予防接種を受けてください。

※受診日当日は、クーポン券と本人確認書類を必ず受診機関にご提示ください。

(1) 風しんの抗体検査を受ける

まずはじめに風しんの抗体の有無を調べる抗体検査を受けてください。

定期の健康診断の機会に受診する場合

・事業所健診や特定健診と同時に抗体検査受診が可能な場合があります。クーポン券を使用可能かどうかは、受診する事業所等へ直接ご確認ください。

・小山市で実施する集団検診(男性の受診可能な日程のみ)でも受診できます。検診日は小山市のホームページや健康のしおりでご確認ください。
小山市ホームページ「検診のお知らせ」
※上記リンクのページ内の「受診方法」の項目にある「集団検診日程」のPDFファイルをお開きいただくことで、小山市の集団検診の日程が確認できます。日程は色分けして掲載されておりますが、白色の日程が男性の参加できると日程となっており、風しん抗体検査の受診が可能です。なお、風しん抗体検査のみ受診希望であれば、集団検診の事前申込は不要です。ご希望の検診日の8:30~10:30の間に、直接会場受付までお越しください。

医療機関や健診機関で受診する場合

・クーポン券を使用できる医療機関や健診機関を厚生労働省ホームページで確認し、事前予約をした上で受診してください。

(2)風しんの予防接種を受ける

抗体検査が陰性(抗体が少なかった)の場合は、予防接種を受けてください。
※陽性(抗体が十分ある)の場合は、予防接種は不要です。クーポン券は使用できません。

医療機関で受診する

・クーポン券を使用できる医療機関を厚生労働省ホームページで確認し、事前予約をした上で受診してください。

受診費用

クーポン券をお持ちであれば、抗体検査・予防接種ともに、ご本人の受診費用は無料です。

実施医療機関

風しん抗体検査や予防接種を実施している医療機関は厚生労働省のホームページで確認できます。
必ず医療機関に確認のうえ、予約をしてください。

※厚生労働省のホームページは以下のリンクよりご覧ください。
厚生労働省ホームページ「風しんの追加的対策について」<外部リンク>

抗体検査は、小山市で実施する集団検診でも受診できます。ご希望の方は検診日(男性の受診可能な日程のみ)にクーポン券及び本人確認書類をご持参の上、受診ください。

風しんとは

風しんは、感染者の飛まつ(唾液のしぶき)などによって他の人にうつる、感染力が強い感染症です。妊娠早期の妊婦が風しんに感染すると、出生児が先天性風しん症候群(眼や耳、心臓に障害が出ること)になる可能性があります。
大人になって感染すると無症状~軽症のことが多いですが、まれに重篤な合併症を併発することがあります。また、無症状でも他人に風しんをうつすことがあるので、感染を拡大させないためには、社会全体が免疫を持つことが重要です。