ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

日常生活用具の給付・貸与

印刷用ページを表示する更新日:2017年10月17日更新 <外部リンク>

内容

在宅での生活に必要な日常生活用具を給付、または貸与します。

対象者

給付

概ね65歳以上の一人暮らし高齢者等で、心身機能の低下に伴い防火の配慮が必要であり、かつ、ケアプラン等でサービスの利用が必要とされた人。

貸与

概ね65歳以上の一人暮らしまたは高齢者のみの世帯で、かつ、介護保険の認定を受けておらず、介護予防・生活支援サービスプランでサービスの利用が必要とされた人。

利用内容

給付

電磁調理器・火災警報器・自動消火器

貸与

寝台

利用料

給付

料金の1割を負担

貸与

500円/月

申請方法

地域包括支援センターの職員またはケアマネジャーが「介護予防・生活支援サービスプラン」等を作成して市に申請する。
申請から利用までを参照