ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 高齢者 > 高齢者の方へ > 各種申請・手続き案内 > 移送サービス【令和4年4月~対象者変更】

移送サービス【令和4年4月~対象者変更】

印刷用ページを表示する更新日:2022年4月1日更新 <外部リンク>

内容

公共交通機関を利用することが困難な在宅の高齢者に対し、タクシーにより「医療機関」や「いきいきふれあいセンター」まで送迎します。

対象者

医療機関【※令和4年4月~対象者変更】

令和4年4月より、従来対象とならなかった要介護認定者の方についても、
要件を満たせばサービスの利用が可能となります。

対象者:下記のいずれにも該当する者                                                                                                    (1)おおむね65歳以上の一人暮らしまたは高齢者のみ世帯                                                                                  (2)公共交通機関の利用が困難で自家用車も利用できない方

 

【参考】以下は令和3年3月までの対象者です。                                                                                            (1)おおむね65歳以上の一人暮らしまたは高齢者のみの世帯の方                                                                              (2)要支援1,2または介護保険の認定を受けていない方                                                                                   (3)公共交通機関の利用が困難で自家用車も利用できない方

いきいきふれあいセンター

65歳以上の高齢者で、徒歩や自転車では「いきいきふれあい事業」に参加することが困難な人。

利用回数

月2枚、年間24枚までタクシー利用券を交付します。

利用料

1.医療機関の場合

自宅~医療機関の距離
3キロメートルまで 400円
6キロメートル まで 800円
9キロメートル まで1,650円
12キロメートルまで 2,450円
15キロメートルまで 3,100円
18キロメートルまで 4,200円

2.いきいきふれあいセンターの場合

自宅~いきいきふれあいセンター
6キロメートルまで400円 
(2人以上の乗り合いを原則とします)

申請方法

高齢者サポートセンターの職員が、在宅福祉サービスの利用申請書と、介護度に応じた「ケアプラン」・「介護予防ケアプラン」・「介護予防・生活支援サービスプラン」を作成して市に申請する。
申請から利用までを参照