ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

育成医療(自立支援医療)について

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月1日更新 <外部リンク>

 身体に障がいのある児童に対して、その障がいの除去・軽減に必要な医療に係る公費による医療給付制度です。

※障害者総合支援法に基づく支給決定が必要です。

対象者

  • 18歳未満の身体に障がいのある児童
  • 現存する疾患がこれを放置すれば、将来障がいに至ると認められる児童であり、確実に治療効果が期待できるもの

利用者負担額

月額500円(低所得者世帯等については、利用者負担額が軽減されます。)

手続きに必要なもの

  1. 自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書
  2. 自立支援医療(育成医療)意見書(※文書代は自己負担です)
  3. 健康保険証(お子さんと同じ医療保険に加入しているご家族全員分)
  4. 印鑑(朱肉を使うもの。スタンプ印不可。)
  5. 課税証明書等(小山市外から転入された方のみ)
  6. 個人番号カードまたは通知カードと写真入りの身分証明書

届出

住所、氏名、加入保険、担当医療機関等に変更があった場合は、届出をしてください。

申請書類等

自立支援医療費(育成医療)支給認定申請書(新規・再認定・変更) [Wordファイル/18KB]

自立支援医療(育成医療)意見書 [Wordファイル/23KB]

自立支援医療受給者証等記載事項変更届(育成医療) [Wordファイル/16KB]

自立支援医療受給者証再交付申請書(育成医療) [Wordファイル/16KB]