ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「小山市多文化共生社会推進計画」の策定について

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月22日更新 <外部リンク>

1.内容

 平成31年4月より、改正出入国管理法及び難民認定法が施行され、新たな在留資格として「特定技能」が創設されました。この法改正により、今後、外国人就労者が流入し、在留外国人の増加はさらに加速すると考えられ、国際化への対応の新たな局面を迎えています。

 このようなことから、市では外国人住民、日本人住民が同じ市民として、文化や習慣、価値観の違いを認め合いながら、多文化共生の社会づくりを計画的、総合的に展開することを目的として「小山市多文化共生社会推進計画」を令和2年3月に策定いたしました。

 

2.主な事業

 多文化共生社会推進協議会(分科会)の開催、外国人市民会議の創設、共生社会啓発パンフレット作成・配布、多言語での情報発信、多文化共生総合支援センターの整備、自治会などの地域社会組織参加促進、日常生活ルール(ゴミ出し、清掃、情報伝達など)の理解促進等

 

3.施策の体系

 基本理念、基本目標のもとに、以下の体系で施策を展開します。

施策の体系

 

小山市多文化共生社会推進計画 [PDFファイル/2.67MB]

小山市多文化共生社会推進計画_概要版 [PDFファイル/940KB]

小山市多文化共生社会推進計画_施策の体系 [PDFファイル/450KB]

4.Catalog Pocket (カタログポケット)

 アプリ「Catalog Pocket (カタログポケット)」では、多言語自動翻訳機能(日本語・英語・韓国語・タイ語・スペイン語・中国語簡体字・中国語繁体字・ポルトガル語・インドネシア語・ベトナム語)により、スマートフォンやパソコン(ウェブサイト)で多言語化された情報を読むことができます。

利用方法

(1) 無料アプリ「カタログポケット」をダウンロードの仕方

1. ストアからのダウンロードについて

【Android版】

Google Playを起動 → 「カタログポケット」で検索 → アプリをダウンロード

【i OS版】

App Storeを起動 → 「カタログポケット」で検索 → アプリをダウンロード

 

2. QRコードからのダウンロードについて

下記のQRコードを読み取り、アプリをダウンロードしてください。

 

and      apple

 and            ios        

 

ブラウザでの利用の仕方について

アプリのインストールが不要で、すぐに閲覧できるブラウザ版はリンク先からご覧いただけます。

 

・カタログポケット(小山市ページ)<外部リンク>

 

アプリの利用について

・情報の受信などにかかる通信料は利用者の負担となります。

・「Catalog Pocket (カタログポケット)」は、株式会社モリサワが管理・運営するサービスです。アプリの仕様、動作等について小山市は一切責任を負いません。

・利用規約・プライバシーポリシー等については、株式会社モリサワホームページをご覧ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)