ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 産業・しごと > 入札契約情報 > 入札・契約制度等 > 建設業法施行令の改正に伴う小山市建設工事請負契約約款の改正について

建設業法施行令の改正に伴う小山市建設工事請負契約約款の改正について

印刷用ページを表示する更新日:2020年10月1日更新 <外部リンク>

「建設業の働き方改革の促進」、「建設現場の生産性の向上」、「持続可能な事業確保」を目的とした、建設業法及び公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律の一部を改正する法律(令和元年法律第31号)の施行に伴い、令和2年10月1日に建設業法施行令が改正されます。
それに対応するため、中央建設業審議会において公共工事標準請負契約約款が改正されたことから、本市においても、小山市建設工事請負契約約款について改正を行います。

約款の改正内容等については、以下のファイルをご確認ください。

 建設業法施行令の改正に伴う小山市建設工事請負契約約款の改正について [PDFファイル/80KB]

 

約款

 契約約款(保証あり) [PDFファイル/585KB]

 契約約款(無保証)  [PDFファイル/547KB]

 

適用年月日

令和2(2020)年10月1日以降に締結する契約から適用する。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)