ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 福祉課 > 生活保護の種類は

生活保護の種類は

印刷用ページを表示する更新日:2022年3月25日更新 <外部リンク>

生活保護には、次の8つの種類があり、世帯の状況に応じて、それぞれ必要な扶助が受けられることになっています。

  1. 生活扶助 毎日の暮らしに必要な飲食代、衣服代、その他、日常生活に必要な費用。
  2. 教育扶助 小・中学校の学用品、給食費等、義務教育を受けるのに必要な費用。
  3. 住宅扶助 家賃、地代。家屋など補修のための費用。
  4. 医療扶助 病気やけがの治療に必要な費用や治療材料費。
  5. 介護扶助 訪問介護や訪問看護などの介護サービス費用。
  6. 出産扶助 出産に必要な費用。
  7. 生業扶助 就職支度の費用。技能修得に必要な費用。高校の就学費用。
  8. 葬祭扶助 葬祭に必要な費用。