ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 工業振興課 > CSR(企業の社会的責任)活動の紹介

CSR(企業の社会的責任)活動の紹介

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月26日更新 <外部リンク>

市内各工業団地管理組合や企業のCSR(企業の社会的責任)活動の取組を紹介いたします。掲載をご希望の方は、工業振興課(Tel22-9396)までご連絡ください。
※各活動の詳細については、直接管理組合・企業にお問合せください。

小山第一小山工業団地管理協会

「ゼロエミッション」活動

社団法人 小山工業団地管理協会(15社で構成)では、
社会的にも環境問題、廃棄物問題に対する関心が高まる中、平成12年より団地内の環境対策に先行的に取り組んでいる企業のノウハウを基調として勉強会を重ね、栃木県、小山市様、国立小山工業専門学校様など多くの方々のご支援を頂き、平成18年3月に団地全体での「ゼロエミッション」を達成致しました。
主な資源化は、古紙・ビニ-ル・プラスチック・鉄類・ペットボトル等です。
尚、ペットボトルの売上金は例年「(財)下野奨学金の交通遺児奨学金」に寄付しております。
詳しい内容は 団地のホ-ムペ-ジをご覧下さい。

小山第一工業団地管理協会のホームページ<外部リンク>

田んぼ周りの生き物調査

小山第一工業団地管理協会(15社で構成 会長:保川高司)では、毎年7月・9月の年2回、工業団地近隣の横倉自治会主催の「田んぼ周りの生き物調査」に参加しています。
これは団地企業より農業用水路に排出される「水」の状況を皆で確認すると共に、企業と地域住民様とのコミュニケ-ションを図っております。
参加者は子供さんを主体とし100名前後です。団地企業からは40名前後参加しております。
平成29年7月16日(日曜日)に開催  
マルタニシ・ドジョウ・ザリガニ・カワニナを始め魚やトンボ・蝶々等沢山採れました。団地企業よりの排水もとてもキレイでした。 

採取風景の画像
【採取風景】

学習風景の画像
【学習風景】

交通安全街頭活動

小山第一工業団地管理協会(15社で構成 会長:保川高司)では、毎年 春(4月) 秋(9月) 年末(12月)の計3回 「交通安全市民総ぐるみ運動」に合わせ、小山市横倉新田の工業団地内南北交差点の2ケ所において、小山警察署のご指導を頂きながら、悲惨な交通事故撲滅を目指し街頭活動を実施しています。
平成8年より継続して実施おり、参加者は毎回約70名です。

平成29年4月7日(金曜日) 7時30分~8時15分 年末の交通安全街頭活動 77名参加
(チラシ・ティッシュ等の配布や安全運転の呼びかけをしました。)

工業団地南側交差点1の画像
工業団地南側交差点

工業団地北側交差点2
工業団地北側交差点

(株)小松製作所小山工場/同栃木工場

5月27日(土曜日)、小山・栃木工場でコマツフェスティバル2017が開催されました。
当日は開始時に雨と生憎の天候でしたが、約10,000人もの来場者の皆さんにお越しいただけました。
今年は『わくわくケンキフェスティバル~地球のためにコマツができること~』をテーマとしました。
毎年ご好評を頂いている建機試乗・展示、デモンストレーション、ミニ建機操縦体験の他、警察や自衛隊のご協力の下、パトカー、白バイや消防車、軽装甲機動車を配備し、多くのクルマを間近で体験出来るイベントを多数企画いたしました。
また、今年のメインテーマである「地球環境への貢献」の一環として、環境に配慮した農業「エコ農業とちぎ」応援のため地元のお米販売といった新しいイベントを開催いたしました。

メインステージ

メインステージでは子供たちに大人気のヒーローショーや、白鴎大学のチアリーディングサークルやご当地アイドル「とちおとめ25」さんの元気一杯のパフォーマンスが行われ、多くの皆さんがステージを楽しんでいらっしゃいました。

パフォーマンス1の画像

パフォーマンス2の画像

(左)「とちおとめ25」さんによるパフォーマンス 
(右)白鴎大学チアリーディングサークル「FASCINATING」さんによるパフォーマンス 

コマツ製品展示イベント

建機デモ
「できるかな?」大人気のボールすくい

茨城工場のご協力によるダンプトラックHM250とHM300の試乗では、ご来場の皆さんが普段見ることの無い大型建機の迫力に驚きながらも釘付けになる様子で、開催時間中列が途切れることがなく、大変人気を博していました。
毎年人気のミニ建機の操縦エリアでは、ミニショベルのPC-09を使ってのボールすくいを実施しました。ご参加いただいたお子様たちが皆目を輝かせながらボールすくいにチャレンジしていたのが印象的でした。
建機デモエリアでは、PC35MR2PBなどのミニ建機による迫力あるデモンストレーションを実施しました。建機による、細い筒に旗をつぶすことなく立てることができるという精緻なパフォーマンスに観客席からは驚きの声があがっていました。

工場見学ツアー

小山・栃木工場共に実際の生産現場を見学できるとして大人気の工場見学ツアーを今年も実施いたしました。
小山工場ではエンジンの組立工程および南極のような寒さが体験できる低温試験室のご見学、栃木工場ではフォークリフトやミニ建機などの車体の組立工程をご見学いただきました。
普段あまり見ることのできない工場内の様子や組み立てラインにお子様をはじめご来場の皆さんが興味津々で、熱心にご見学いただいているご様子が印象的でした。

コマツミュージアム

また、コマツミュージアムでは、小山工場・栃木工場の竣工から現在に至るまでの歩みを、パネル展示により紹介をしました。また、今年のメインテーマである環境保全への取り組みについても併せて紹介いたしました。
その他、牛乳パックを再利用して竹とんぼを作って遊ぶコーナーでは大勢のご来場の
皆さんが各々の感性で素敵な工作づくりを楽しんでいらっしゃいました。

ミュージアム1

ミュージアム2

(左)人気の工作コーナー 
(右)ご来場の皆さんが熱心にパネルをご覧になっているのが印象的でした

ペットボトルキャップ回収活動

  1. また、社会貢献としてペットボトルキャップを回収いたしました。
  2. このキャップは下野奨学会様へ寄付され、交通遺児奨学金として活用されます。
  3. 様のご協力のおかげで41,200個ものキャップを回収することができました。
  4. その他のブースも盛況のうちに無事に終了できました。
  5. 来年も、ますます多くのご来場者の皆さんに喜んでいただけるような企画・運営を実施していきます!

エコ農業とちぎ応援ブース
エコ農業とちぎ応援ブース!たくさんの皆さんのご来場心より御礼申し上げます