ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 道路課 > 橋梁の定期点検の結果です

橋梁の定期点検の結果です

印刷用ページを表示する更新日:2021年4月1日更新 <外部リンク>

橋梁定期点検について

橋梁定期点検の背景

高度成長期に一斉に建設された道路構造物が老朽化する中にあって、中央自動車道笹子トンネル天井板崩落事故を機に、本格的なメンテナンス体制の構築が叫ばれ、道路管理者に対して全数点検が義務化されました。

橋梁定期点検の目的

定期点検は、橋梁の各部材の状態を把握・診断し、この橋梁に必要な措置を特定するために行うものです。

安全で円滑な交通の確保や第3者への被害防止等を図るため、橋梁に係る維持管理を適切に行うために必要な情報を得ることを目的としています。

点検結果

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)