ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 水道・下水道 > 上水道 > 水道水中の放射性物質の測定結果について

水道水中の放射性物質の測定結果について

印刷用ページを表示する更新日:2022年7月26日更新 <外部リンク>

水道水の放射性物質測定につきましては、これまでの検査結果や近隣の検査結果を踏まえ、月1回実施しています。

平成24年4月1日から厚生労働省の通知により、水道水の管理目標値が10Bq/kg(ベクレル/キログラム)となりました。小山市水道事業では平成24年1月から引き続き検出限界値1Bq/kg(ベクレル/キログラム)を目標として測定し、検査結果を掲載します。

水道水中の放射性物質測定結果

令和4(2022)年7月19日採水分について

  若木浄水場

  • 放射性ヨウ素:不検出(131ヨウ素:0.54Bq/kg未満)
  • 放射性セシウム:不検出(134セシウム:0.76Bq/kg未満)
  • 放射性セシウム:不検出(137セシウム:0.69Bq/kg未満)

水道水については平成23年3月26日以降、放射性物質は不検出となっていますので、安心して飲用等にご利用ください。

放射性物質測定結果

放射性物質測定結果(令和3年4月~) [PDFファイル/73KB]

放射性物質測定結果(平成30年4月~令和3年2月) [PDFファイル/83KB]

発生土の放射性物質測定結果(令和3(2021)年4月~令和4(2022)年3月) [PDFファイル/77KB]

発生土の放射性物質測定結果(令和2(2020)年4月~令和3(2021)年3月) [PDFファイル/83KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)