ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 水道・下水道 > 上水道 > 水道管の凍結防止にご協力を

水道管の凍結防止にご協力を

印刷用ページを表示する更新日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

冬の寒波で水道管が凍ったり破裂したりすることがありますので、給水装置の凍結対策をお願いします。 以下のような場所にある水道管は特に注意してください。

  1. むき出しになっているところ
  2. 家の北側で日の当らないところ
  3. 風当たりの強いところ

水道管の凍結対策

むき出しになっている水道管には、保温材や布きれなどを巻きつけ、その上からビニールテープ等を巻いて防寒してください。

水道管が凍ってしまったら

凍った部分へタオルや布をかぶせて「ぬるま湯」をゆっくりとかけ、溶かしてください。

熱湯をかけると、水道管が破裂する恐れがあります。

蛇口を開けても水が出ないときは、蛇口は開けたままにせず、必ず閉めてください。

水道管が破裂してしまったら

メータボックス内の止水栓を閉めて、水を止めてください。止水栓が見つからない場合は、破裂した部分に布かテープをしっかり巻き付け、応急処置をしてください。

凍結破裂等の修繕は小山市指定給水装置工事事業者に連絡して修理してください。

給水装置はお客様の所有物ですので、修繕費はお客様のご負担になります。

小山市指定給水装置工事事業者一覧