ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 都市計画 > 小山駅周辺整備 > 城山町三丁目第二地区第一種市街地再開発事業

城山町三丁目第二地区第一種市街地再開発事業

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月4日更新 <外部リンク>

当地区は、小山駅西口駅前広場の北側と西側に隣接し、銀行や市営駐車場、ホテルや商業ビル等が立地する区域面積約1.2haの地区です。
城山町三丁目の旧第二地区と、旧駅前地区の2地区が合同で勉強会等を行い、平成28年度から再開発準備会による準備組合設立を目指した活動を継続してきた結果、令和元年6月に「再開発準備組合」の設立にいたりました。その後、事業推進体制の確立を目指し活動を重ね、同年12月に事業協力者として「東京建物株式会社」が選定され、令和3年9月30日に都市計画決定されました。

今後も「城山町三丁目第二地区第一種市街地再開発事業」の事業化を進めてまいります。

事業名称

城山町三丁目第二地区第一種市街地再開発事業

施行区域

栃木県小山市城山町三丁目地内

事業経緯

平成18年12月 まちづくり勉強会

平成27年2月   まちづくり協議会

平成28年3月   まちづくり協議会解散

平成28年4月   再開発準備会

令和元年6月   再開発準備会解散

令和元年6月   再開発準備組合設立

令和元年12月 事業協力者の選定(東京建物株式会社)

令和3年9月     都市計画決定の告示

 

城山町三丁目第二地区 区域図