ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 文化振興課 > 「おやま百景」生井地区

「おやま百景」生井地区

印刷用ページを表示する更新日:2021年11月10日更新 <外部リンク>

「おやま百景」について

私たちのまち小山市は、栃木県の南の玄関口に位置し、ラムサール条約湿地登録「渡良瀬遊水地」をはじめとする「水と緑の大地」の豊かな自然環境と、古い歴史を有し、新幹線や国道などの結節する交通の要衝でもあります。また、平成17年には「景観行政団体」になり、平成20年には「小山市景観条例」も制定され、「文化都市小山」として今後さらに発展する大きな可能性を有しています。
「おやま百景」ガイドブックは、平成6(1994)年の市制40周年を記念してはじめに刊行されました。平成16(2004)年には市制50周年を記念して百景の変化の激しい箇所や四季折々の風景を再撮影し、改訂版を発行しました。