ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

小山市文化協会について

印刷用ページを表示する更新日:2021年2月16日更新 <外部リンク>

小山市文化協会は、小山市内で活動する文化団体相互の交流によって、加入会員の皆さまによりよい文化活動を行っていただけるように組織された団体です。また、小山市の文化発展のため、様々な活動を行っています。

入会に関する相談も随時受付をしていますので、ぜひご検討ください。

協会事業について

小山市民文化祭(小山市文化振興大会)

毎年11月に開催する市内最大の文化芸術発表の場です。部門ごとに展示会・発表会を実施するほか、開幕祭として小山市文化振興大会を実施し、芸術文化の発展に貢献された方の表彰や特別公演を行います。

文化振興大会1  文化振興大会2

伝統文化ふれあい教室

 市内の中学校・義務教育学校の生徒を対象に、加入団体の会員による伝統文化の鑑賞会を開催します。

ふれあい教室1  ふれあい教室2

チャリティー美術展

市内を中心に活動する作家寄贈による書・盆栽・絵画・写真などの作品の展示会を開催します。作品は、入札などにより販売、益金は市内福祉施設への寄付等を行っています。

チャリティー1  チャリティー2

会員の交流事業

研修会や会誌の発行、栃木県文化振興大会への参加等を通じて、異なる分野で活動する団体との相互交流や情報交換、連携(コラボレーション)につながる事業を実施しています。

理事研修

入会のご案内

小山市文化協会では、会員として上記の活動に共に取り組み、市内文化を盛り上げていただける団体を募集しています。対象は、市内で文化活動されている団体です。入会のお手続きや年会費は、団体の規模などにより異なりますのでお問合せください。

また、上記事業を応援いただく「賛助会員」(サポーター)も募集しておりますので、併せてご検討くださいますようお願いいたします。


問合せ:小山市文化協会事務局(文化振興課 文化振興係 内)