ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・救急 > 消防 > 119番緊急通報の適正利用にご協力を!

119番緊急通報の適正利用にご協力を!

印刷用ページを表示する更新日:2022年11月9日更新 <外部リンク>

その通報、本当に緊急ですか?

小山市消防本部通信指令課では、令和3年中に119番通報や問い合わせなど合わせて16,787件(1日約46件)を受け付けています。119番通報の中には、いたずらや間違い電話、病院の問い合わせ等が含まれています。
119番は、火災や救急等の災害を通報し、皆さんの命をつなぐ大切な電話です。
119番の適正な利用について、ご理解とご協力をお願いします。

119番の適正利用をよろしくお願いします。

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助 きゅーすけ」)

総務省消防庁では、市民の皆さんの緊急度判定を支援し、利用できる医療機関や受診手段などの情報提供をするため、全国版救急受診アプリ「Q助 きゅーすけ」を作成しました。
急な病気やけがをしたとき、アプリの画面上で該当する症状を選択していただくだけで、緊急度に応じた必要な対応が表示されるしくみになっています。詳しくは、下記の案内をご覧ください。

アプリ

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)