ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 消防・救急 > 消防 > 外国人が119番通報時に通報を依頼するカードと日本語発音のリーフレット

外国人が119番通報時に通報を依頼するカードと日本語発音のリーフレット

印刷用ページを表示する更新日:2022年11月9日更新 <外部リンク>

内容

外国人の方が、あわてずに119番通報ができるようカードとリーフレットを作成しました。
『緊急時の通報依頼カード』は「私は、日本語がうまく話せません。代わりに救急車(消防車)を呼んで下さい。」と、付近の日本人に通報を依頼するカードです。
また、『日本語発音のリーフレット』は、日本語の話せる人がいない場合に、「救急(火事)です。住所は小山市〇〇町〇〇丁目〇〇番〇〇号です。」と日本語による発音での通報の仕方を記載してあります。
市内に外国人居住者が多く使用する、中国語、韓国語、英語、ポルトガル語、スペイン語の5カ国語で作成しましたので、ご近所に、日本語の話せない外国人がおりましたらご案内下さい。

対象者

市内居住者及び市内に勤務する(日本語の話せない)外国人

印刷してご利用ください

下記の各ファイルをダウンロードし、印刷してご利用いただけます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)