• 【ID】P-1886
  • 【更新日】2022年2月10日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する

令和4年度消費者月間について

消費者月間テーマ

毎年5月は「消費者月間」として、消費者団体、事業者団体、行政等が一体となり、消費者問題に関する啓発等の事業を行っています。

令和4年度の消費者月間は、令和4年4月からの成年年齢引き下げを踏まえ、
全国統一テーマが<考えよう!大人になるとできること、気を付けること~18歳から大人に~>に決定しました。

大人になると賃貸やクレジットカードなどの契約が親の承認なしで、一人でできるようになります。同時に一度結んだ契約は簡単には取り消しができなくなります。消費者トラブルに巻き込まれないように契約は慎重にするようにしましょう。

また、消費者月間をきっかけに周囲の大人も含め自分事として捉え、気を付けるようにしましょう。

万が一トラブルに巻き込まれてしまったときは、小山市消費生活センター(電話番号:0285-22-3711)や消費者ホットライン(電話番号:局番なし188)等にご相談ください。

このページの内容に関するお問い合わせ先

市民生活安心課 市民安全相談係

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 2階

電話番号:0285-22-9282

ファクス番号:0285-22-9897

メールでお問い合わせをする

アンケート

小山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?