• 【ID】P-2081
  • 【更新日】2021年11月16日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する

薬物乱用防止の啓発情報

薬物乱用防止

警視庁組織犯罪対策部 組織犯罪対策企画課が出している「令和元年度における組織犯罪の情勢【確定値版】」によると、大麻事犯検挙人数は前年に引き続き過去最多を更新し、若年層の増加傾向が継続していることなどから、大麻事犯の取り締まりの強化及び大麻乱用防止に係る広報活動を推進することとしています。

「1回くらい…」「誘われたから…」軽い気持ちで初めてしまうとあなたの将来に影響を与えてしまいます。自分や友達、家族が薬物で困っていたら相談窓口もあります。一人で悩まず相談しましょう。薬物乱用を許さない社会を作り、青少年を薬物乱用から守りましょう。

小山市では青少年の健全育成のため、薬物再乱用防止の啓発を行っています。

関連情報

厚労省

栃木県(薬物乱用)

栃木県(薬物相談)

厚生労働省のホームページでは漫画を使って薬物乱用の怖さを紹介しています。ぜひご覧ください。

厚労省青少年の薬物乱用を防止するための取組み

このページの内容に関するお問い合わせ先

生涯学習課 青少年係

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 5階

電話番号:0285-22-9671

ファクス番号:0285-22-9650

メールでお問い合わせをする

アンケート

小山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?