ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

小山市PTA連合会活動紹介

印刷用ページを表示する更新日:2022年12月1日更新 <外部リンク>

小山市PTA連合会とは

小山市PTA連合会は、市内PTA相互の連絡を密にし、単位PTAの健全な発達と教育の振興に貢献することを目的として、PTAに関する研修会を実施するなどして活動しています。

役員は、地区PTA連合会(小山・大谷・間々田・美田・桑絹)及び小山市校長会から推薦を受けた方で構成されています。

活動報告

令和4年度情報交換会

11月22日(火曜日)19時00分より、小山市立文化センター小ホールにて、情報交換会を実施いたしました。

本研修会は、約40名の各単位PTA会長・役員の方にご参加いただきました。

参加者の皆さまには、PTAに関する3つのテーマをグループごとにお話しいただきました。

それぞれの学校の実情などを交えながら、話し合いは活発に行われ、本会は盛況のうちに終了いたしました。

情報交換会写真1 情報交換会写真2

令和4年度教育研修会

9月11日(日曜日)13時30分より、小山市立文化センター大ホールにて、教育研修会を実施しました。

当日はPTA会員の皆さんなど、110名にご参加いただきました。

本研修会では、講師として気象予報士・防災士の木原 実氏をお迎えし、「お天気っておもしろい!~天と地と自然災害に備える」をテーマにご講演いただきました。

天気や自然災害などのご講話のほか、水蒸気から雲をつくる実験や地震から身を守る際の行動の仕方など、参加者も一緒に体験しながら学ぶことができ、満足度の高い研修会となりました。

教育研修会1
雲をつくる実験質疑応答