• 【ID】P-647
  • 【更新日】2022年11月1日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する

旧豊田南小学校について

【旧豊田南小学校】校舎等の解体について

令和4年4月に開校した豊田小学校につきましては、本市が建設の際に行った建設費用の借り入れの条件に、「豊田小学校校舎等の面積以上の豊田南小学校及び豊田北小学校校舎等の面積について、豊田小学校の開校時から5年以内に建物の除却等を行うこと」が提示されておりました。

本市では、このことを踏まえ、校舎等の除却等を行う必要のある面積を考慮し、条件を満たすことができるよう慎重な検討を進めてまいりました。

その結果、長きにわたり子どもたちを見守り、地域の皆様から大切にされてきた学び舎ではありますが、豊田南小学校の校舎等について、止む無く解体する運びとなりました。

なお、次年度以降、記載のスケジュールのとおり、豊田南小学校校舎等の解体を進める予定であるとともに、豊田南小学校校舎等の解体後の跡地及び豊田北小学校の跡地の利用については、地域の方々のご意見を頂く学校跡地利用検討懇話会を設置し、慎重に検討を行っていく予定ですので、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

【旧豊田南小学校の校舎等の解体に向けたスケジュール(予定)】

令和5年度・令和6年度

アスベスト調査の実施及び解体工事設計

令和7年度

解体工事着手

令和8年度

解体工事終了

このページの内容に関するお問い合わせ先

教育総務課 学校適正配置推進係

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 5階

電話番号:0285-22-9658

ファクス番号:0285-22-9650

メールでお問い合わせをする

アンケート

小山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?