• 【ID】P-2004
  • 【更新日】2021年11月25日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する

消費者庁からのお知らせ コンタクトレンズによる眼障害について

コンタクトレンズの使用者は全国で1,500万から1,800万人までともいわれ、またカラーコンタクトレンズは、おしゃれアイテムの一つとして定着してきています。

コンタクトレンズは視力補正を目的としないカラーコンタクトレンズも含めて医療機器(高度管理医療機器)であり、適正に使用しなければ眼障害を引き起こす可能性があり、実際に事故も起こっています。重篤な眼障害を引き起こさないためにも、細心の注意を払って使用しましょう。

詳細は下記の消費者庁HPをご覧ください。

このページの内容に関するお問い合わせ先

市民生活安心課 市民安全相談係

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 2階

電話番号:0285-22-9282

ファクス番号:0285-22-9897

メールでお問い合わせをする

アンケート

小山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?