• 【ID】P-2634
  • 【更新日】2023年7月24日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する

栃木県災害時協力車制度にご協力ください

栃木県災害時協力車登録制度について

栃木県内の法人・個人の外部給電可能な電動車をあらかじめ登録し、災害時の緊急電源として活用する「栃木県災害時協力車登録制度」が栃木県にて令和3年4月から運用されています。

県民の皆様で、ご協力いただける方は、ぜひ、ご登録ください。

制度の概要

1.対象者

県内の法人・個人

2.対象車両

対象者と使用関係がある電動車(電気自動車(EV)、燃料電池自動車(FCV)、ハイブリッド自動車(HV)、プラグインハイブリッド自動車(PHV))

3.登録手続き

(1)協定(栃木県と栃木県自動車販売店協会間で締結した「災害時等における車両等の提供に関する協定」)を踏まえて登録

(2)個別の申請により登録

4.活動内容(3.(2)による登録車)

大規模停電が発生した場合に、県の依頼により、避難所等で給電活動を行います。

5.その他

詳細は、上記の外部リンクからご確認ください。

アンケート

小山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?