• 【ID】P-3487
  • 【更新日】2023年8月18日
  • 【アクセス数】
  • 印刷する

はかりの定期検査について

令和5年度は、小山市内の事業者等を対象とした特定計量器定期検査(はかりの定期検査)が実施される年度です。忘れずに検査を受けてください。

前回(令和3年度)に検査を受けた方には、通知を発送いたします。

令和5年度特定計量器定期検査について

商店や会社・宅配便等で取引用(営業用)、病院・学校・保育所等で証明用に使用しているはかりは、計量法で定められている定期検査を受けなければなりません。

取引や証明の計量が正しく行われるためには、正確なはかりが正しく使われなければならず、一定の期間ごとに使用中のはかりを検査し、適正な計量の実施を図ることが定期検査の目的です。

本市における検査の日程は下記のとおりです。

※事情により定期検査を受検できない場合は、代検査を受検することもできます。

日程・場所

検査日程表

検査日 場所 時間
9月12日(火曜日)

小山広域クリーンセンター

(小山市大字塩沢604)

10時00分から12時00分

および

13時00分から15時00分

9月13日(水曜日)
9月14日(木曜日)
9月15日(金曜日)
9月19日(火曜日)
9月20日(水曜日)
9月21日(木曜日)

持ってくるもの

  1. はかり
  2. 手数料
  3. 通知書(特定計量器定期検査について)および定期検査申請書

検査の対象となる「はかり」について

取引の例

  • スーパー、商店等で量目を明示した商品の売買に非自動はかり等を使用する場合
  • 運送業者等(宅配便取次店を含む)が、貨物の運賃算出等にはかり等を使用する場合
  • 病院、調剤薬局等で、薬の調剤等にはかり等を使用する場合

証明の例

病院、診療所、学校、社会福祉施設、幼稚園、保育所等で、健康診断(体重測定)や記録を残すために使用する体重計

該当しない例

  • 家庭で使用する体重計(本体に「家庭用」の記載があるシールが貼ってあります)
    →このようなはかりは、取引や証明に使用することはできません。
  • 給食センターや飲食店で調理のため食材の量目をはかるのに使うはかり(クッキングスケール等)
    →ただし、総菜量り売りなどの取引のため、または、食材納品時の検品のために使用するはかりは検査の対象となります。

お問い合わせ

検査内容に関するお問い合わせ先
栃木県計量検定所(電話番号:028-667-9425)

日程・会場・通知等に関するお問い合わせ先
小山市役所商業観光課(電話番号:0285-22-9275)

その他

関連情報

このページの内容に関するお問い合わせ先

商業観光課 商業振興係

〒323-8686 栃木県小山市中央町1丁目1番1号 5階

電話番号:0285-22-9275

ファクス番号:0285-22-9256

メールでお問い合わせをする

アンケート

小山市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?

なお、ご意見・ご感想等がございましたら、「メールでお問い合わせをする」に必要事項を記載のうえ、送信ください。

メールでお問い合わせをする