ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

粗大ごみの出し方

印刷用ページを表示する更新日:2020年5月16日更新 <外部リンク>

1辺が50cm以上のものは収集所にはだせません。
以下の方法で処理してください。

直接、ごみ処理場へ持ち込む場合

施設によって処理できるごみが異なります。きちんと種類ごとに分別し、持ち込み先を確認してください。持ち込むときは、住所がわかるもの(運転免許証など)の提示をお願いします。

住所などの詳細は「中央清掃センター・リサイクルセンター・南部清掃センター ごみの搬入についてお知らせします」をご確認ください。

資源物と家庭ごみの持ち込み先

分別

施設名

剪定枝

可燃ごみ

プラ容器

紙・布類

びん・缶・ペットボトル

不燃ごみ

有害ごみ

粗大ごみ(畳・布団を除く家具類)

粗大ごみ(畳・布団

中央清掃センター
電話:0285-24-3194

×

×

×

×

×

×

リサイクルセンター
電話:0285-39-8844

×

×

×

×

×

南部清掃センター
電話:0280-33-3310

×

×

×

×

×

×

×

○:持ち込み可 ×:持ち込みできません

開場日

月曜日~金曜日(祝日を除く)
毎月第2・4土曜日(祝日にあたる場合開場)

開場時間

午前8時30分~11時30分・午後1時~4時30分
※大変混雑している場合があります。お電話してからお出かけください。

環境課に収集の予約をする場合

収集日は毎週月曜日(祝日の場合は、翌日に振替)
料金は粗大ごみ1点につき1,000円

前の週までにしていただくこと

出すごみを決めます。

品物1個ずつに手数料がかかります。物によっては、部品ごとに1個と数えたり数点で1個分になったり、収集できなかったりしますので、何を出すか予めおっしゃっていただきます。

環境課に電話をします。

住所、氏名、電話番号、出したいごみの種類と個数をおっしゃってください。原則としてお電話をいただいた次の週にうかがいますが、翌週以降の月曜日が指定できます。
ごみを置いていただく場所を打ち合わせます。地図を見ながらご自宅の場所を確認させていただいています。

ご自宅前の道路沿いへ出していただきます。

ロングの2t車でうかがいますので、車が入れない場所、すれ違えないくらい道が狭い場所では、車両が入れるところまで、出していただく場合があります。自宅内からの運び出しは行いませんので、予めご了承ください。

手数料をお支払いください。

金曜日の午前中までに、市役所環境課か、お近くの出張所の窓口でお支払いください。
引き換えに、『粗大ごみシール』をお渡しします。

当日にしていただくこと

シールを貼って8時までにごみを出してください。

予約した品物かどうかわかるように、『粗大ごみシール』を、ごみ1個に1枚ずつ貼ってください。
収集は朝8時から始まりますので、シールを貼った状態でお時間までに所定の場所にお出しください。
学習机やベッドなどで、運び出しのために分解した場合は、1箇所にまとめ置きをし、一番上にシールを貼ってください。
予約状況によっては、収集が午後になるときもございますが、午後3時を過ぎても収集されない場合は、環境課までお問い合わせ下さい。
※飲食店・商店・事務所・工場・官公庁が移転して出たごみは、事業系ごみとして事業者自ら適正に処理すること。